軽いマルチ スレッドのデザイン

EmEditor は、シングル プロセス、マルチスレッド デザインにより、速度に妥協したり、多くのメモリを使用することなく、強力な機能を実行することができます。

EmEditor は、軽く、速く、確実に動作する最高品質テキスト エディタです。そのため、EmEditor は、長い間、人気があります。アップグレードにおいてもスタート アップ時間を向上させています。EmEditor は、MFC などのライブラリを使用せず、十分な最適化を行っているため、スタートアップは特に速くなっています。その小さなサイズのため、EmEditor のスタートアップ タイムは通常 1 秒以内となっています。コマンド プロンプトでワイルドカードを使用して 200 以上のファイルを 2-3 秒以内で開くことができます。これは非常に速いと言えます。

EmEditor は、タブの有無にかかわらず、常に単一プロセスで動作します。 これによって、複数ファイルをまとめて起動する動作が速くなり、消費メモリ、リソースの量が大幅に削減され、文書切り替え時のタスク バーのちらつきがなくなりました。複数のウィンドウはマルチ スレッドで動作します。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone