CSV モード

CSV のファイルを開くと、区切り文字を縦に並べて表示することができます。指定するカラムだけを箱型選択したり、指定するカラムのテキストまたは数値で並べ替えを行うことができるようになりました。選択してからソートすることにより、指定する行だけをソートすることもできます。

(v17.2 新機能) CSV セル選択モードで、オートフィル機能とフラッシュ フィル機能を追加しました。オートフィル機能を使うと、選択されたセル枠の右下の角 (フィル ハンドル) をマウスでドラッグすることにより、選択されたセルと同じ値を上下、または左右の隣のセルにコピーすることができるようになりました。また、連番の数字を含む2個以上セルを選択した状態でフィル ハンドルをドラッグすると、連続する値を簡単に入力できるようになりました。[フラッシュ フィル] コマンドを選択すると、現在のセルを同じ文書の他の列と比較して、明白なパターンを検出すると、選択されたセルを含む列全体にデータを入力します。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone