高速 64 ビット版

EmEditor は、64 ビットと32 ビットの両方のビルドが利用可能です。64 ビット版は 32 ビット版に比べて、巨大ファイルを扱う動作が、下記の例のように 16% から 74% も高速に動作します。したがって、64 ビット Windows で使用するなら、64 ビット版が断然おすすめです。(巨大ファイルを扱わない場合には、これほど大きな差が出ないことがあります。)

32 ビット版64 ビット版
ファイルを開く *194 秒54 秒
文字列の置換 *253 秒43 秒
並べ替え *387 秒75 秒
重複行の削除 *4166 秒142 秒

※1 10GB、128,000,000行のファイル。1回目を除き、2回目以降を平均して測定。※2 1.3GB、16,000,000行のファイル、「10000」から「#####」への1,600個の置換、正規表現、エスケープ シーケンスは使用しない、大文字小文字は区別しない。※3 800MB、10,000,000行のファイル、AからZへ並べ替え。※4 同ファイル。以上、すべて Windows 8 (64ビット)、Core i7 870、16GB RAM 上で、EmEditor Professional v13.0.0 32 ビット版と 64 ビット版の両方をインストールして測定。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone