Version 18.1 の新機能

2018年 9月 26日

一般の新機能

  • ファイルから検索、および巨大ファイルを開いている時の様々な動作を大幅に高速化しました。

テスト結果

v17.9 v18.0 v18.1 v17.9 との比較
ファイルから検索*1 8.86 秒 7.31 秒 0.609 秒 14.5 倍に高速化
巨大ファイルを開く*2 7.06 秒 7.06 秒 2.44 秒 2.89 倍に高速化
CSV モードに切り替え*3 59.3 秒 18.4 秒 3.02 秒 19.6 倍に高速化
AからZへ並べ替え (既定オプション) 64.0  秒 38.1 秒 32.1 秒 1.99 倍に高速化
AからZへ並べ替え (高速バイナリ比較) 35.5  秒 10.3 秒 8.28 秒 4.29 倍に高速化
重複行の削除 31.7  秒 18.3  秒 2.20 秒 14.4 倍に高速化
上書き保存 (変更後) 25.8 秒 0.562 秒 0.406 秒 64.5 倍に高速化
名前を付けて保存 26.7 秒 0.484 秒 0.343 秒 77.8 倍に高速化

*1 11,370 個の HTML ファイル (合計 29.9 MB) から検索。
*2 1.34 GB、100,000,000 行、ランダム ASCII データ。
*3 1.99 GB、15,860,000 行、ランダム数字データ。
* その他: 538 MB、10,000,000 行、ASCII ランダム データ、[一時ファイルを使用] を有効 (既定)、Windows 10 (64-bit)、Core i7-8700K、32GB RAM。

  • 設定の同期機能を追加しました。既定では無効になっています。
  • コマンド ライン オプションに /max オプションを追加しました。

新しい設定

  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスに [同期] ページを追加しました。
  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [CSV] ページに [セル内の最大改行数] テキスト ボックスを追加しました。
  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [高度] ページに [ファイル毎最大メモリ サイズ] テキスト ボックスを追加しました。
  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [表示] ページに [アプリ テーマ] ドロップ ダウン リスト ボックスを追加しました。
  • [ファイルから検索] ダイアログ ボックスと [ファイルから置換] ダイアログ ボックスに [次の最大の一致数に達したら終了] テキスト ボックスを追加しました。[カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [検索] ページの [開いたままファイルから置換の最大数] テキスト ボックスは廃止になりました。

新しいコマンド

  • 同期のカスタマイズ

プラグイン API の新機能

  • GREP_INFO_EX 構造体に nLimit フィールドを追加しました。

マクロの新機能

  • Editor オブジェクトの FindInFiles メソッドと ReplaceInFiles メソッドに nExFlags パラメータと nLimit パラメータを追加しました。

不具合の修正

  • お客様により報告された不具合を修正しました (1, 2, 3, 4, 5, 6, 7)。