メッセージ送信機能 (プラグイン)

メッセージ送信プラグインを使用すると、イントラネット (ドメインまたはワークグループ) を利用して、他の EmEditor ユーザーに簡単にメッセージを送ることができます。これによって、共有するプロジェクトに関して、一緒に仕事をしている同僚に簡単にメッセージを送ることができます。

送信したい短いテキストを選択してから、[プラグイン] ツール バーまたはメニューの [選択テキストを送信] コマンドを実行すると、送信先のコンピュータ名を指定するダイアログ ボックスが表示されます。そこで、送信先を選択するか、すべてのコンピュータを指定すると、選択テキストを送信することができます。受信するコンピュータは、EmEditor がインストールされ、EmEditor トレイアイコンが実行されている必要があります。テキストを受信すると、EmEditor トレイアイコンにバルーン チップが表示されます。それをクリックするか、トレイアイコンを右クリックして、[最後のメッセージを表示] を選択すると、EmEditor を新規作成して受信したテキストを表示します。送信できるテキストの長さには制限があります。Windows 8 の場合、トーストが表示されます。[選択テキストを送信] プラグインは、ライブラリからダウンロードできます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone