EmEditor Free

EmEditor Free は、無料で使用できるフリーソフトウェアです。最高の無料のテキストエディタが必要なら、EmEditor Free が最適かもしれません。EmEditor Professional と同等とはいかないまでも、EmEditor Free を使用すると、製品を購入しないで、編集タスクのほとんどを行うことができるようになります。見やすい色分け表示検索と置換Unicode への対応、印刷、複数選択編集箱型選択編集など、シンプルなテキストエディタとしてメモ帳の代わりに利用していただことができます。ただ、EmEditor Professional に比べて、巨大ファイルへの対応プラグインマクロなど、多くの機能が省かれています。

Version 13 より、EmEditor Free (以下、Free版) は、EmEditor Professional (以下、Pro版) と別のプログラムにはならず、同じバイナリで、両方の機能を果たします。コマンド 1 つを実行するだけで、Pro版から Free版に切り替えたり、Free版から Pro版に切り替えることができるようになりました。通常、EmEditorをインストールすると、最初 Pro版として 30日間の試用期間が開始し、登録キーを入力しないで使用を継続すると、30日間の試用期間が経過後、Free版に切り替わってさらに継続利用できます。ただし、Free版は、個人での利用のみと限定させていただきます。

一度、EmEditor Free にダウングレードすれば、アップグレードを促すようなマーケティングのメッセージは一切表示されなくなります。だから、無料バージョンとして、いつまでもお好きなだけご利用ください。

通常の EmEditor Professional/Free インストーラーをダウンロードしてインストールを行い、[ツール] メニューの [すべてのコマンド] を選択して、[ヘルプ]、[ダウングレード] を選択してください。(または、[ツール] メニューの [クイック起動] (Ctrl+Q) を選択し、[ダウングレード] と入力して Enter を 2 回押してください。) EmEditor のダウンロード。

主要機能の違い

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone