Version 18.2 の新機能

2018年 10月 10日

一般の新機能

  • 巨大ファイルを開いている時の検索、置換、フィルター、CSV 並べ替えなどの動作を大幅に高速化しました。シングル スレッド検索/置換の方が速くなったため、マルチ スレッド検索/置換は廃止になりました。
  • 新バージョンでは、重要なメッセージでステータス バーが強調表示されるようになりました。

テスト結果

v18.0 v18.1 v18.2 比較
[一致する文字列を数える] を有効にして「abc」を検索 4.09 秒 3.26 秒 1.80 秒 2.27 倍に高速化
「abc」を「@@@」ですべて置換 4.30  秒 3.22 秒 1.75 秒 2.46 倍に高速化
「abc」でフィルター 4.16 秒 3.14 秒 1.73 秒 2.40 倍に高速化
CSV 並べ替え (数字、1列で並べ替え) 0.797 0.781 秒 0.500 秒 1.60 倍に高速化
CSV 複数列で並べ替え (数字、2列で並べ替え) 1.88 1.813 秒 1.30 秒 1.45 倍に高速化
CSV 複数列で並べ替え (数字、3列で並べ替え) 3.02  秒 3.02 秒 2.19 秒 1.38 倍に高速化

* 検索/置換/フィルター: 538 MB、10,000,000 行、ASCII ランダム データ、CSV 並べ替え: 185 MB、2,170,000 行、CSV 数字データ、Windows 10 (64-bit)、Core i7-8700K、32GB RAM。

新しい設定

  • [複数列で並べ替え] ダイアログ ボックスに [出現頻度の少ないから多いへ]、[出現頻度の多いから少ないへ] ラジオ ボタンを追加しました。
  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [ワークスペース] ページに [「変更を保存しますか?」ダイアログに [ワークスペースを保存] ボタンを表示しない] チェック ボックスを追加しました。

新しいコマンド

  • この文書の次のブックマーク(一周)
  • この文書の前のブックマーク(一周)
  • 出現頻度が少ないから多いへ並べ替え
  • 出現頻度が多いから少ないへ並べ替え

プラグイン API の新機能

  • Editor_Sort インライン関数と SORT_INFO 構造体に SORT_OCCURRENCE フラグを追加しました。

マクロの新機能

  • Sort メソッドの strColumns パラメータに O (出現頻度で並べ替え) オプションを追加しました。

不具合の修正

  • バックアップの機能が動作しない不具合を修正しました。
  • お客様により報告された不具合を修正しました (1)。