投稿

EmEditor icon

EmEditor Professional v10.1.1 を公開しました。

EmEditor Professional v10.1.1 を公開しました。

v10.1.0 からの主な変更点は、次の通りです。

- CSV/TSV モードで、ある列のテキストがその右隣の列にはみ出て表示されることがある表示上の問題の修正。

- [検索] ダイアログで、[インクリメンタル サーチ]、[正規表現を使用する]、[一致する文字列を数える] のすべてがチェックされている場合、 だけを入力したときに不正な正規表現の警告メッセージが表示されないようにしました。

- Windows 7 タスクバーを右クリックして表示されるジャンプ リストから [カスタマイズ] を複数選択して [メニューの変更] ダイアログが複数表示されてしまう不具合を修正しました。また、トレイアイコンから [トレイアイコンの設定] ダイアログが複数表示されてしまう不具合を修正しました。

- 設定のプロパティの [基本] タブで、[かな漢字変換を起動] がチェックされていても、Microsoft Office 2010 に付属の MS Office IME 2010 が起動されない不具合を修正しました。

- 部分編集の設定をして、はみ出すように箱型選択を貼り付けると異常終了することがある不具合を修正しました。

- タイ語の表示の問題を修正。

- 引用と改行付き貼り付けの問題を修正。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、以下のリンクをクリックしてダウンロードしてください。

v10.1.0 より、体験版と正式版は同一のプログラムになりました。試用中に登録キーを入力することによって正式版として使用できます。

【ご注意】

古いバージョンをアンインストールせずに、上書きインストールを行う場合、インストールを実行前、または実行直後に、エクスプローラ (Explorer) のウィンドウをすべて終了することをおすすめします。そのようにしても、インストールの途中でエクスプローラの終了を促すメッセージが表示されることがあります。この場合は、いったん、旧版をアンインストールしてから、新版をインストールすることをおすすめします。

v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます (2011年10月31日まで)。

新規購入ライセンスの有料アップグレードのお知らせ (2011年11月開始) および旧バージョンからの無料アップグレードの製品登録の終了のお知らをお読みください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.1.0 を公開しました。

EmEditor Professional v10.1.0 を公開しました。

ダウンロード リンク:

v10.0.8 からの主な変更点は、次の通りです。

- アンインストールまたは更新時、使用されているファイルにエクスプローラーが表示され、実際、エクスプローラが一時終了してしまう問題をできるだけ回避しました。本バージョンをアンインストール時から有効になりますので、本バージョンに更新時には、まだエクスプローラが使用中の表示がされることがありますのでご了承ください。

- バイナリ (16進数表示) で、印刷時に文字が崩れる不具合を修正しました。

- CSV/TSV の自動検出が有効の場合で、CSV/TSV のファイルを開いたとき、巨大ファイルを読み込み直後、長い間待たされる場合があるのを修正しました。

- [更新チェッカーのカスタマイズ] で、更新をまったくチェックしない設定になっていても eeupdate.exe が起動されてしまうことがある不具合を再修正しました。

- CSV/TSV モードで開いた後、読み直し時、通常モードに戻らないようにしました。

- [引用と改行付き貼り付け] コマンドの不具合を修正しました。

- 置換後文字列用の 16 進数エスケープ シーケンス (x{hhhh}) を修正しました。

- ヘルプの一部を韓国語に翻訳しました。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。

v10.1.0 より、体験版と正式版は同一のプログラムになりました。試用中に登録キーを入力することによって正式版として使用できます。

【ご注意】

v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます (2011年10月31日まで)。

新規購入ライセンスの有料アップグレードのお知らせ (2011年11月開始) および旧バージョンからの無料アップグレードの製品登録の終了のお知らせをお読みください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.8 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.8 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.7 からの主な変更点は、次の通りです。

- 一部の環境で、デジタル署名に問題が発生し、EmEditor 起動後すぐに「プログラム ファイルが壊れています。製品をアンインストール、ダウンロード、インストールし直してください。」というメッセージが表示されて終了してしまう問題を回避しました。

一部のお客様には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

EmEditor Version 10 の新機能についての詳細は、http://jp.emeditor.com/modules/feature1/ をご覧ください。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): AF7B3FA3A2136FA381FED7130EB517F168ED9BAB (10,556,632 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 6A5816B86B99B07FF04A2F8E5DE5D46439BE1D48 (11,200,168 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): 211D27C6B7EAB8E712D1DBB0B015C91CE9F14B96 (12,086,672 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 5B36743CDF878B1EC16AE8D7F68C521588F59D2F (8,555,387 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.7 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.7 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.6 からの主な変更点は、次の通りです。

- スニペット プラグインで、Ctrl+Shift+Enter で動作が正しくないことがある不具合の修正。

- 設定のプロパティの [表示] タブで、[現在の行] に下線のタイプを指定しても下線で表示されない不具合の修正。

- [検索] ダイアログで、[一致する文字列を数える] がチェックされている場合の表示の不具合の修正。

- メニューの変更での不具合の修正。

- avast! アンチ ウィルス プログラムと併用時の問題の一部を回避しました。ただし EmEditor は avast! との併用を完全にサポートしていません。avast! を利用される場合には、EmEditor がインストールされているディレクトリに対してチェックをしないように設定してご利用ください。

- [ファイルから検索] ダイアログで、[ファイルの種類] に何も指定していなくても検索ができてしまう不具合の修正。

- EmEditor 上で「Google 日本語入力」を使用すると、未変換文字がちらつく問題を回避しました。

- ユーザー インターフェイスにインドネシア語とアルメニア語を追加しました。

- 韓国語のユーザー インターフェイスを修正しました。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): B77488F935132E3C05101D85EDCEE1B2EC428DCF (10,569,416 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): B78DCE61A0BF58E3C094B7F22A0B4D59E02D778C (11,225,096 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): FE8056371BFF3A2A5C6B7333AD48E7003C6D5D4F (12,108,456 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 54064B81571A7650425B919E363DE8252120A3FC (8,578,869 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.6 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.6 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.5 からの主な変更点は、次の通りです。

- [置換] ダイアログを表示時に異常終了することがある不具合の修正。

- 下線を含むカラー印刷で下線が正しく印刷できないことがある不具合の修正。

- ツール バーのタイトルが非表示の場合、メニューからカスタム バーを選択時、ステータス バーの表示が正しくない不具合の修正。

- 文書の最終行にスペルが正しくない単語がある場合に、その下でマウスの右クリックを行うと異常終了することがある不具合の修正。

- クリップボードの履歴で 32 個を超えて表示されてしまい 33 個目のクリップが貼り付けできないことがある不具合の修正。

- 繁体字中国語、簡体字中国語ユーザー インターフェイスで表示時、設定のプロパティの自動保存タブが表示できない不具合の修正。

- 簡体字中国語ユーザー インターフェイスの一部修正。

- スニペット プラグインで、Ctrl+Shift+Enter で動作が正しくないことがある不具合の修正

- [すべてのコマンド] – [表示] – [アウトプット バー] – [ショートカット キーを有効にする] のチェック ボックスが正しく表示されていない不具合の修正。

- EmEditor 起動時、ATOK 2011 のパレットが表示されないことがある不具合の修正。

- [コメントを無視]して文書比較したときの動作不具合の修正。

- ドラッグ中のマウスカーソルが変更されないことがある不具合の修正。

- トレイ アイコンのメニューから [新規作成して貼り付け] で、既存の文書に貼り付けられてしまうことがある不具合の修正。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): F76B656389E25C4B6027871D60E3B3E013B6F669 (10,090,192 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 06EFA63F129D2664A5FE00DF4BA9839E89633F8E (10,730,464 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): 97892567509F5F3E099B8EEF84CA78C9DD5C9F16 (11,616,096 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 612E40E41012AC9AF3FDB9FE3C4846CBE168EE31 (8,265,301 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.5 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.5 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.4 からの主な変更点は、次の通りです。

- Text設定にテンプレートを指定すると、スニペットの編集でテンプレートの内容が挿入されてしまう不具合の修正。
- 大きなファイルの UTF-8 の自動検出がうまく動作しないことがある不具合の修正。
- 固定箱型選択の解除後の動作の修正。
- 対応する括弧を強調する設定のときに、改行マークが一時的に表示されないことがある不具合の修正。
- 更新チェックを行わない設定の場合、eeupdate.exe を起動するのを止めました。
- file:// で始まるファイルが相対パスでも開けるようにしました。
- ファイルから検索で、4G 以上のファイルが対象のときに、メッセージを表示せずに、ファイルの最初の一部だけが検索されることがある不具合を修正しました。
- 正規表現を使用する検索で、[一致する文字列を数える] がチェックされている場合、[上を検索] をクリックした場合に、検索文字列の数をカウントしないことがある不具合の修正。
- [正規表現で検索する追加行数] が 1 以上の場合で、正規表現検索時に、条件によっては、[文末まで検索したら文頭に移動する] がチェックされていても、正しく文末から文頭に移動しないことがある不具合の修正。
- [正規表現で検索する追加行数] が 1 以上の場合で、正規表現検索時に、条件によっては、改行の連続 (“nn”) が正しく検索できないことがある不具合の修正。
- /sp オプションで使ってプロセスの異なる EmEditor ウィンドウの間でタブをドラッグ & ドロップしようとすると、メッセージ ボックスが表示されると同時にマウスが効かなくなり、キーボードでしか操作できなくなることがある不具合の修正。
- 韓国語、繁体字中国語、簡体字中国語ユーザー インターフェイスを追加しました。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): E2A9440B4D6F198149D25DF50E12170DABA3AE04 (10,041,480 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 052203FBF34D4E589BA9FE00D681C1EEC6540036 (10,677,976 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): 54E720DCF6D98E808E4FF04EF3EAE89B2F1A980E (11,542,408 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): AC127901E5BDDCA121A3A9DFF67AE798FDD08BFE (8,213,033 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.4 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.4 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.3 からの主な変更点は、次の通りです。

- HTML、XML の設定で、「<」と入力すると異常終了することがある不具合の修正。

このたびはご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): 42836C5369B75B6D8CADF7A26435334783F8EB6D (9,202,432 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 96438BAD1754864D5916F5FFA32F405A3069350E (9,838,720 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): FEABE720AFA6B2D2F9D55A620CF9E28B36B8F0D3 (10,714,096 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 4E6215A947A4DC784B7581E4566CEA5D69824857 (7,970,489 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.3 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.3 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.2 からの主な変更点は、次の通りです。

- 使用環境によっては、起動 3 秒後に 3 秒ほど固まることがある不具合の修正。

- 正規表現で指定した強調文字列が、他のウィンドウで隠れている場合に強調されないことがある不具合を修正。

- 検索ダイアログの設定に関する修正。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): E8D4B31DBF6A4A4A99410700CF6D011C5A27D6E9 (9,203,944 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): B1E8DA376C369C68D95F6B7AE3D611993ECC01B9 (9,833,360 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): 972129BBCEF1D3C5FA61FE823D391AA4D10DF7EC (10,723,632 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 87530C0AF41A77A5C9ED6658AF55B413514D70DE (7,964,563 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.2 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.2 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.1 からの主な変更点は、次の通りです。

- フォントがプロポーショナル フォントの場合、ページの右端で折り返すように設定しても、正しい位置で折り返されないことがある不具合の修正。

- ルーラを表示する設定で、単語補完プラグインの候補リストが自動的に表示されない不具合を修正。

- ワークスペースの復元で、巨大ファイルまたは多くのファイルがワークスペースに含まれていて復元に時間がかかりすぎると、「ワークスペースの復元に失敗しました。現在、保存されているワークスペースを削除しますか?」というメッセージが出る問題を修正しました。

- ある特定な場合の補完された閉じ括弧の挙動の修正。

- ウィンドウの分割後、右クリックしながらマウス ホイールの回転で異常終了することがある不具合を修正しました。

- インデント終了の正規表現の既定を変更しました。

- [タブの代わりに空白を挿入] がオンになっているとタブ入力がマクロに記録されない不具合を修正。

- U+2460 ~ U+24FE と U+2776 ~ U+2793 の範囲の文字は全角文字として扱うようにしました。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): 697C972A9E363C78A71080968D3C7E7C80218338 (9,198,616 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 419C78932014C543E63839796BA8405FEC17416C (9,858,464 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): 6E272B0A29BF946CFD61B0927CE4CCCA93BC495A (10,740,144 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 29D292ADFA251A3D067B258186DF6A3740F7B914 (7,986,536 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

SHA1 ハッシュ値 (EmEditor Professional 10.0.1)

いつも EmEditor をご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨日公開した EmEditor Professional 10.0.1 の SHA1 ハッシュ値とバイト数は次のとおりです。
公開直後にエムソフト カスタマー センターに表示されていた 正式版 (インストーラ、32ビット) のハッシュ値とバイト数に誤りがありました。大変ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

SHA1 ハッシュ値
体験版 (インストーラ、32ビット): 8B518C2D5596E9D72D7809908C911E4B008D7AF8 (9,120,152 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 3DED4DA8653945FB4035709EDD6A77602F1BC49C (9,752,016 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): A0406E44FF11345CDFF2E858E7662D8C7DDDBA76 (10,631,440 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 57ADF6AFBEE5EC49938CDCB2D6BDC20040135010 (7,884,014 bytes)

体験版は ダウンロード ページより、また、正式版は エムソフト カスタマー センターよりダウンロードしていただけます。

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
今後もよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone