投稿

EmEditor v15.4.1 を公開しました。

本日、EmEditor v15.4.1 を公開いたしました。

v15.4.0 からの主な変更点は、次の通りです。

不具合の修正

  • 設定のプロパティの [表示] タブで、「URL (表示済み)」、「メール アドレス (表示済み)」、「ファイルから検索ハイパーリンク (表示済み)」の設定が保存できない不具合を修正しました。
  • [Base64をプレーン テキストに変換] コマンドで、デコードの後、余分な文字が挿入されてしまうことがある不具合を修正しました。

画面図など、詳しくは、「Version 15.4 の新機能」をご覧ください。

[ヘルプ] メニューの [更新のチェック] を選択していただくか、こちらよりダウンロードして、更新していただけます。

インストーラーのサイズを削減するため、ヘルプ ファイルはインストーラーに含まれていません。お使いのブラウザで Web ヘルプを表示するか、別途ヘルプ ファイルをダウンロードしていただけます。別途ローカル ヘルプを希望される場合には、ヘルプのダウンロード ページからダウンロードしていただけます。

本バージョンは、永久ライセンスをお持ちか、または通常ライセンスで保守プランが 2015年10月15日の時点で有効であれば無料でお使いいただけます。お客様の登録キーは、エムソフト カスタマー センターよりご確認いただけます。v15 用登録キーは v14 用登録キーと同じです。

「高速リリースへの方針変更と、メジャー更新から保守プランへの移行のお知らせ」もご覧ください。

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

EmEditor v15.4.0 を公開しました。

本日、EmEditor v15.4.0 を公開いたしました。

v15.3.2 からの主な変更点は、次の通りです。

重要: 今回は、特定の条件で、大文字小文字を区別しないで [すべて置換] の後、[元に戻す] で正しく戻らないことがある v15.2.x と v15.3.x の不具合を修正しました。以前のバージョンをお持ちのお客様は、本バージョンに更新することを強く推奨いたします。この度は大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

一般の新機能

  • [ブックマークされた行を削除] コマンド、フィルターが設定された後の全削除、2 個の文書が異なるウィンドウで開かれている時の [比較] コマンドなどの動作を非常に高速化しました。([比較] コマンド以外の動作速度については、v15.3.1 で既に最適化済みです。)
  • Base64 エンコーディングに関するコマンドを追加しました (下記の「新しいコマンド」を参照)。

新しい設定

  • [複数列で並べ替え] ダイアログ ボックスに、[単語が少ないから多いへ]、[単語が多いから少ないへ] ラジオ ボタンを追加しました。
  • 設定のプロパティの [スクロール] タブに [カーソル位置の上下1行を常に表示する] チェック ボックスを追加しました。
  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [記号] タブが [記号/形式] タブに名称が変更し、日付、時刻を挿入する時に使用する日付の形式、時刻の形式を設定できるようになりました。
  • ファイルを開く時、ファイルに不正な文字を含んでいる場合に表示されるダイアログ ボックスに [すべてに適用] チェック ボックスが追加されました。
  • [CSV の結合] ダイアログ ボックスに、[単純に結合 (キー無し)] チェック ボタンを追加しました。
  • 設定のプロパティの [リンク] タブに [表示済みリンクを記憶する] チェック ボックスを追加しました。
  • 設定のプロパティの [表示] タブの [指定する部分] 一覧に「URL (表示済み)」、「メール アドレス (表示済み)」、「ファイルから検索ハイパーリンク (表示済み)」を追加しました。

新コマンド

  • Base64をプレーン テキストに変換 (現在のエンコード)
  • プレーン テキストをBase64に変換 (現在のエンコード)
  • Base64をプレーン テキストに変換 (UTF-8)
  • プレーン テキストをBase64に変換 (UTF-8)
  • Base64をバイナリ ファイルに変換
  • バイナリ ファイルをBase64に変換
  • 単語が少ないから多いへ並べ替え
  • 単語が多いから少ないへ並べ替え
  • 表示済みリンクの履歴をクリア

プラグインの新機能

  • [単語数] プラグインのクエリ タイプに、表示行数、ページ数を追加しました。

プラグイン API の新機能

  • EI_GET_PRINT_PAGES パラメータが EE_INFO メッセージ (Editor_Info インライン関数) に追加されました。
  • EEID_DECODE_BASE64、EEID_ENCODE_BASE64、EEID_DECODE_BASE64_UTF8、EEID_ENCODE_BASE64_UTF8、EEID_DECODE_BASE64_BINARY、EEID_ENCODE_BASE64_BINARY、EEID_SORT_WORDS_A、EEID_SORT_WORDS_D、および EEID_CLEAR_VISIT_HISTORY コマンドが追加されました。

マクロの新機能

  • eeJoinSimpleMerge フラグが Join メソッドに追加されました。

不具合の修正

  • テキストを選択した後、折り返し方法を変更すると、選択が解除されることがある不具合を修正しました。
  • テキストを選択した後、部分印刷ができないことがある不具合を修正しました。
  • 特定の条件で、全部で 10,000 行未満の巨大ファイル (1行が非常に長いファイル) からの検索、置換で異常終了する可能性があった不具合を修正しました。
  • 特定の条件で、大文字小文字を区別しないで [すべて置換] の後、[元に戻す] で正しく戻らないことがある v15.2.x と v15.3.x の不具合を修正しました。
  • ツール バーの [ブックマークを設定/解除] ボタンが現在カーソルがある行でブックマークが設定/解除できないことがある不具合を修正しました。

画面図など、詳しくは、「Version 15.4 の新機能」をご覧ください。

[ヘルプ] メニューの [更新のチェック] を選択していただくか、こちらよりダウンロードして、更新していただけます。

インストーラーのサイズを削減するため、ヘルプ ファイルはインストーラーに含まれていません。お使いのブラウザで Web ヘルプを表示するか、別途ヘルプ ファイルをダウンロードしていただけます。別途ローカル ヘルプを希望される場合には、ヘルプのダウンロード ページからダウンロードしていただけます。

本バージョンは、永久ライセンスをお持ちか、または通常ライセンスで保守プランが 2015年10月13日の時点で有効であれば無料でお使いいただけます。お客様の登録キーは、エムソフト カスタマー センターよりご確認いただけます。v15 用登録キーは v14 用登録キーと同じです。

「高速リリースへの方針変更と、メジャー更新から保守プランへの移行のお知らせ」もご覧ください。

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor v15.4.0 beta 3 を公開しました

本日、EmEditor v15.4.0 beta 3 を公開いたしました。

v15.4.0 beta 2 からの主な変更点は、次の通りです。

新しい設定

  • [CSV の結合] ダイアログ ボックスに、[単純に結合 (キー無し)] チェック ボタンを追加しました。
  • 設定のプロパティの [リンク] タブに [表示済みリンクを記憶する] チェック ボックスを追加しました。
  • 設定のプロパティの [表示] タブの [指定する部分] 一覧に「URL (表示済み)」、「メール アドレス (表示済み)」、「ファイルから検索ハイパーリンク (表示済み)」を追加しました。

新しいコマンド

  • 表示済みリンクの履歴をクリア

マクロの新機能

  • eeJoinSimpleMerge フラグが Join メソッドに追加されました。

正式版の公開前にできるだけ多くの不具合を発見したいため、このベータ版をお試しいただき、不具合が見つかりましたらご報告していただけますようお願い申し上げます。

ダウンロードや変更点は、ベータ版フォーラムの「EmEditor v15.4.0 beta 3 を公開しました」をご覧ください

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor v15.4.0 beta 2 を公開しました

本日、EmEditor v15.4.0 beta 2 を公開いたしました。

v15.4.0 beta 1 からの主な変更点は、次の通りです。

新しい設定

  • [複数列で並べ替え] ダイアログ ボックスに、[単語が少ないから多いへ]、[単語が多いから少ないへ] ラジオ ボタンを追加しました。
  • 設定のプロパティの [スクロール] タブに [カーソル位置の上下1行を常に表示する] チェック ボックスを追加しました。
  • [カスタマイズ] ダイアログ ボックスの [記号] タブが [記号/形式] に名称が変更し、日付、時刻を挿入する時に使用する日付の形式、時刻の形式を設定できるようになりました。
  • ファイルを開く時、ファイルに不正な文字を含んでいる場合に表示されるダイアログ ボックスに [すべてに適用] チェック ボックスが追加されました。

新しいコマンド

  • 単語が少ないから多いへ並べ替え
  • 単語が多いから少ないへ並べ替え

プラグインの新機能

  • [単語数] プラグインのクエリ タイプに、表示行数、ページ数を追加しました。

プラグイン API の新機能

  • EI_GET_PRINT_PAGES パラメータが EE_INFO メッセージ (Editor_Info インライン関数) に追加されました。

不具合の修正

  • テキストを選択した後、折り返し方法を変更すると、選択が解除されることがある不具合を修正しました。
  • テキストを選択した後、部分印刷ができないことがある不具合を修正しました。
  • 特定の条件で、全部で 10,000 行未満の巨大ファイル (1行が非常に長いファイル) からの検索、置換で異常終了する可能性があった不具合を修正しました。

正式版の公開前にできるだけ多くの不具合を発見したいため、このベータ版をお試しいただき、不具合が見つかりましたらご報告していただけますようお願い申し上げます。

ダウンロードや変更点は、ベータ版フォーラムの「EmEditor v15.4.0 beta 2 を公開しました」をご覧ください

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
EmEditor icon

EmEditor v15.4.0 beta 1 を公開しました

本日、EmEditor v15.4.0 beta 1 を公開いたしました。

v15.3.0 からの主な変更点は、次の通りです。

一般の新機能

  • [ブックマークされた行を削除] コマンド、フィルターが設定された後の全削除などの動作を非常に高速化しました。
  • Base64 エンコーディングに関するコマンドを追加しました (下記の「新しいコマンド」を参照)。

新しいコマンド

  • Base64をプレーン テキストに変換 (現在のエンコード)
  • プレーン テキストをBase64に変換 (現在のエンコード)
  • Base64をプレーン テキストに変換 (UTF-8)
  • プレーン テキストをBase64に変換 (UTF-8)
  • Base64をバイナリ ファイルに変換
  • バイナリ ファイルをBase64に変換

不具合の修正

  • 巨大ファイルからの複数行の削除 ([ブックマークされた行を削除] コマンドなど) で、指定した行がすべて削除されないなどの誤動作が発生する可能性がある不具合を修正しました。
  • トレイアイコンから [ワークスペースを名前を付けて保存] コマンドで [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスが 2 回表示される不具合を修正しました。

正式版の公開前にできるだけ多くの不具合を発見したいため、このベータ版をお試しいただき、不具合が見つかりましたらご報告していただけますようお願い申し上げます。

ダウンロードや変更点は、ベータ版フォーラムの「EmEditor v15.4.0 beta 1 を公開しました」をご覧ください

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone