EmEditor v17.4.1 (UWPアプリ版を含む) を公開しました。

本日、EmEditor v17.4.1 を公開いたしました。

本バージョンでは、ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリ版をサイドロード用として公開しました。サイドロード用 UWP アプリ版では、自動更新が利用できません。詳しくは、ポータブル版、UWPアプリの比較をお読みください。

※注意:本バージョンは、Windows Vista/Server 2008 では動作しませんが、Windows Server 2008 R2/Server 2012/Server 2016 では動作します。

v17.4.0 からの主な変更点は、次の通りです。

不具合の修正

  • 巨大ファイルで自動コピーが有効の場合の特定の不具合を修正しました。
  • 巨大ファイルで引用符の強調表示に関する特定の不具合を修正しました。
  • お客様により報告された不具合を修正しました (1)

主な変更点、画面図など、詳しくは、「Version 17.4 の新機能」をご覧ください。

インストーラー版をお使いの場合、[ヘルプ] メニューの [更新のチェック] を選択して更新していただけます。その他のバージョンの場合、こちらよりダウンロードして、更新していただけます。

インストーラーのサイズを削減するため、ヘルプ ファイルはインストーラーに含まれていません。お使いのブラウザで Web ヘルプを表示するか、別途ヘルプ ファイルをダウンロードしていただけます。別途ローカル ヘルプを希望される場合には、ヘルプのダウンロード ページからダウンロードしていただけます。

本バージョンは、永久ライセンスをお持ちか、または通常ライセンスで保守プランが 2018年1月19日の時点で有効であれば無料でお使いいただけます。お客様の登録キーは、エムソフト カスタマー センターよりご確認いただけます。v17 用登録キーは v14、v15、v16 用登録キーと同じです。

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください