EmEditor v14.8.0 beta 1 を公開、v14.8 の新機能のページを公開しました。

本日、EmEditor v14.8.0 beta 1 を公開いたしました。
v14.7.1 からの主な変更点は、次の通りです。

一般の新機能

  • CSV の結合機能により、SQL においての JOIN 操作 (INNER JOIN、OUTER JOIN、RIGHT JOIN、LEFT JOIN) と同様な方法を使って、2 個の CSV 文書をマージできるようになりました。
  • 重複行の削除(高度) 機能により、重複を調べる列を指定したり、空行を無視することができるようになりました。
  • ルーラーは、CSV モードの時、列のインデックスを表示できるようになりました。
  • 最後に使ったフィルター レベルを削除するマクロのフラグが追加されました。
  • パーセント エンコーディングの非標準の実装 (%uxxxx フォーマット) も強調されるようになり、ツールチップを右クリックして [変換] を選択するか、[Universal Character NameをUnicodeに変換] コマンドを使ってデコードできるようになりました。

新しい設定

  • [CSVの結合] ダイアログ ボックスが追加されました。
  • [重複行の削除] ダイアログ ボックスが追加されました。

新コマンド

  • 重複行の削除(高度)
  • CSVの結合

マクロの新機能

  • Filter メソッドに eeFindRemoveLast フラグが追加されました。

新しいプラグイン API

  • Editor_Filter インライン関数と FILTER_INFO 構造体に FLAG_FIND_REMOVE_LAST フラグが追加されました。

画面図など、詳しくは、こちらをご覧ください。

正式版の公開前にできるだけ多くの不具合を発見したいため、このベータ版をお試しいただき、不具合が見つかりましたらご報告していただけますようお願い申し上げます。

ダウンロードや変更点は、ベータ版フォーラムの「EmEditor v14.8.0 beta 1 を公開しました」をご覧ください

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください