#5248

Yutaka Emura
キーマスター

takuyaさんは書きました:
USBメモリ動作時のタスクトレイアイコン、毎日使用していますが、タスクトレイで非表示になってしまいます。「常に表示」設定にするのですが、再起動するたび非表示に戻ってしまいます。

箱形選択のこと

具体的に言うと、折り返しのインデントON、指定文字数で折り返し、フリーカーソルOFFの場合に折り返しのインデント行を含んで箱形選択し、画面の空白領域をクリックするすると、点滅するカーソルの位置が、変な場所に現れる。たぶん点滅カーソルの位置に折り返しのインデントが反映されていない。

AutoCompleプラグインですが、エディタ内のフォント設定とうまく一致しないため、エディタに8PTなど小さいフォント利用していると、プラグインの文字が上下被ってしまうことがあります。

「常に表示」という設定はないと思うのですが、カスタマイズのショートカット タブにある「次回 Windows 起動時、トレイアイコンを表示」というチェックボックスのことでしょうか? これは、その名のとおり、Windows を起動時にトレイアイコンを表示にするものであり、EmEditor を起動しただけでは、トレイアイコンを表示しないようになっています。それとも、 Windows のタスクバーにある設定の表示、非表示のことでしょうか?

箱型選択の件ですが、具体的に、どこにカーソルが表示されるかなど、詳しく書いていただけると幸いです。画面の空白領域というのは、どの部分でしょうか? 箱型選択というのは、キーボードで箱型選択しているのでしょうか? できれば、画面図を取って、送っていただければ幸いです。箱型選択とは関係なく、マウスで、行選択を行うと、次の行の先頭にカーソルが来ます。その行がインデント ラップされている場合は、少しおかしく見えるかもしれません。

AutoCompleteプラグインと書いてありますが、WordComplete (単語補完) プラグインのことですね? フォントは、次のベータでは、常に更新するようにしました。どうもありがとうございます。