Emurasoft logo

Windows 10 に更新後などで、EmEditor の更新で失敗する場合の対処方法

最近、Windows 10 に更新後、EmEditor の更新やアンインストールが失敗するというお問い合わせが多くなりました。
EmEditor の更新中、または EmEditor の古いバージョンのアンインストール中に、次のいずれかのダイアログ ボックス
「選択した機能は現在使用できないネットワークリソースにあります。」
または、
「The feature you are trying to use is on a CD-ROM or other removal disk that is not available. Insert the ‘EmEditor Professional (…)’ disk and click OK.」
が表示された場合、次のように対処してください。
まず、古いバージョンのインストーラーを見つけます。古いバージョンのインストーラーは、C:\ProgramData\Emurasoft\EmEditor\updates\update… フォルダに見つかる場合があります。
古いバージョンのインストーラーが見つかったら、古いバージョンのインストーラーを “/extract” オプションを付けて解凍します。例えば、インストーラーのファイル名が “emed64_14.3.1.exe” の場合、コマンドプロンプトを実行して、以下を実行します。
CD "C:\ProgramData\Emurasoft\EmEditor\updates\update…"  (古いバージョンのインストーラーが存在するフォルダの完全パス)
emed64_14.3.1.exe /extract
このように、インストーラーを “/extract” オプションを付けて実行すると、ファイルの中身と共にサブ フォルダが作成されます。その中に、”.msi” というファイル拡張子のファイルが含まれています。この場合、”emed64_14.3.1.msi” になります。
アンインストール時に、上のダイアログ ボックスが表示された場合、参照ボタンを押して、上の .msi ファイルを指定します。アンインストールを継続すると、古いバージョンをアンインストールすることができます。
今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す