検索、置換用の [高度] ダイアログ ボックス

EmEditor v15.7.0 beta 3 を公開しました

本日、EmEditor v15.7.0 beta 3 を公開いたしました。

※今後、新しいベータ版に自動更新を行うには、[ヘルプ] メニューの [更新チャネルの選択] で、ベータ版を選択してください。

v15.7.0 beta 2 からの主な変更点は、次の通りです。

一般の新機能

  • [検索]、[置換] ダイアログの従来の [カスタマイズ] ボタンを取りやめ、[高度] ボタンに変更し、[高度] ダイアログ ボックス内で、より多くの検索オプションを設定できるようになりました。
  • [連続置換] ダイアログ ボックスで指定する各置換には、次の新しい条件を指定できるようになりました。正規表現エンジンの種類、CSVの埋め込み改行コードのみを検索、CRとLFを区別する、正規表現「.」が改行コードに一致する。

新しい設定

  • [検索]、[置換] ダイアログの [高度] ボタンをクリックすると、[高度] ダイアログ ボックスが表示されるようになりました。
  • 検索ツール バーに [高度] ボタンを追加しました。[CSVの埋め込み改行コードのみを検索] ボタン、[CRとLFを区別する] ボタンは廃止しました。

新しいコマンド

  • 高度 (検索ツール バー)

プラグイン API の新機能

  • GREP_INFO_EX、MATCH_REGEX_INFO_EX、FIND_REGEX_INFO_EX 構造体が追加されました。

マクロの新機能

  • Selection オブジェクトの Find メソッドReplace メソッドに、nExFlags パラメータが追加され、eeExFindRegexBoost、eeExFindRegexOnigmo、eeExFindSeparateCRLF フラグが追加され、nFlags パラメータに eeFindMatchDotNL フラグが追加されました。

不具合の修正

  • Windows の個人設定で、Windows クラシック、ハイコントラストなどのテーマを選択していると、一部のダイアログ ボックスが表示されない不具合を修正しました。

正式版の公開前にできるだけ多くの不具合を発見したいため、このベータ版をお試しいただき、不具合が見つかりましたらご報告していただけますようお願い申し上げます。

ダウンロードや変更点は、ベータ版フォーラムの「EmEditor v15.7.0 beta 3 を公開しました」をご覧ください

今後も EmEditor を引き続きご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す