EmEditor icon

EmEditor Professional v12.0.8 を公開しました

本日、EmEditor Professional v12.0.8 を公開しました。

v12.0.7 からの主な変更点は、次の通りです。

– 巨大ファイルからの [ファイルから検索] の動作を改善しました。
– 32ビット版で、テキストが選択されていない状態の各種並べ替えコマンドが正しく動作しないことがある不具合を修正しました。

– タブ カラムの特定の問題を修正しました。

– マクロの FindInFiles と ReplaceInFiles メソッドで eeFindSaveHistory が動作しない不具合を修正しました。

– 連続置換ダイアログの特定の UI 問題を修正しました。

– JavaScript for EmEditor と VBScript for EmEditor の設定の重複する強調文字列を削除しました。

– ページのマージンの問題を調節、修正しました。

– 正規表現を使用する複数行検索に関する特定の問題を修正しました。

– プロジェクト プラグインに関する特定の問題を修正しました。

– Ruby の既定のインデント正規表現を調節しました。

– 次を検索コマンドで FindRepeat が 2 回記録されてしまうことがある不具合を修正しました。

v12 についての詳細は、EmEditor Professional 12 特長ページをご覧ください。
https://jp.emeditor.com/text-editor-features/history/new-in-version-12/

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional v12 をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。
【ご注意】

v12 の登録キーは v11 の登録キーと異なります。お客様によっては、アップグレードの購入が必要になります。

お客様の製品のアップグレードの方法は、

https://support.emeditor.com/send_keys.php?lid=2

でご確認いただけます。

まだ、v12 の登録キーを入手されていない方は、上記リンクにてご確認の上、あらかじめ v12 の登録キーの入手をお願い申し上げます。上記リンクよりご確認後、アップグレードの購入もオンラインで行っていただけます。

詳しくは、EmEditor Professional v12 へのアップグレードについてをお読みください。

今後も、末永く EmEditor Professional をお使いいただけると幸いでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す