EmEditor icon

EmEditor Professional v10.1.1 を公開しました。

EmEditor Professional v10.1.1 を公開しました。

v10.1.0 からの主な変更点は、次の通りです。

– CSV/TSV モードで、ある列のテキストがその右隣の列にはみ出て表示されることがある表示上の問題の修正。

– [検索] ダイアログで、[インクリメンタル サーチ]、[正規表現を使用する]、[一致する文字列を数える] のすべてがチェックされている場合、 だけを入力したときに不正な正規表現の警告メッセージが表示されないようにしました。

– Windows 7 タスクバーを右クリックして表示されるジャンプ リストから [カスタマイズ] を複数選択して [メニューの変更] ダイアログが複数表示されてしまう不具合を修正しました。また、トレイアイコンから [トレイアイコンの設定] ダイアログが複数表示されてしまう不具合を修正しました。

– 設定のプロパティの [基本] タブで、[かな漢字変換を起動] がチェックされていても、Microsoft Office 2010 に付属の MS Office IME 2010 が起動されない不具合を修正しました。

– 部分編集の設定をして、はみ出すように箱型選択を貼り付けると異常終了することがある不具合を修正しました。

– タイ語の表示の問題を修正。

– 引用と改行付き貼り付けの問題を修正。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、以下のリンクをクリックしてダウンロードしてください。

v10.1.0 より、体験版と正式版は同一のプログラムになりました。試用中に登録キーを入力することによって正式版として使用できます。

【ご注意】

古いバージョンをアンインストールせずに、上書きインストールを行う場合、インストールを実行前、または実行直後に、エクスプローラ (Explorer) のウィンドウをすべて終了することをおすすめします。そのようにしても、インストールの途中でエクスプローラの終了を促すメッセージが表示されることがあります。この場合は、いったん、旧版をアンインストールしてから、新版をインストールすることをおすすめします。

v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://support.emeditor.com/?lid=2 の [購入履歴] より v10 の登録キーを要求していただけます (2011年10月31日まで)。

新規購入ライセンスの有料アップグレードのお知らせ (2011年11月開始) および旧バージョンからの無料アップグレードの製品登録の終了のお知らをお読みください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください