EmEditor icon

EmEditor Professional v10.0.6 を公開しました。

本日、EmEditor Professional v10.0.6 (正式版、および体験版) を公開しました。

v10.0.5 からの主な変更点は、次の通りです。

– [置換] ダイアログを表示時に異常終了することがある不具合の修正。

– 下線を含むカラー印刷で下線が正しく印刷できないことがある不具合の修正。

– ツール バーのタイトルが非表示の場合、メニューからカスタム バーを選択時、ステータス バーの表示が正しくない不具合の修正。

– 文書の最終行にスペルが正しくない単語がある場合に、その下でマウスの右クリックを行うと異常終了することがある不具合の修正。

– クリップボードの履歴で 32 個を超えて表示されてしまい 33 個目のクリップが貼り付けできないことがある不具合の修正。

– 繁体字中国語、簡体字中国語ユーザー インターフェイスで表示時、設定のプロパティの自動保存タブが表示できない不具合の修正。

– 簡体字中国語ユーザー インターフェイスの一部修正。

– スニペット プラグインで、Ctrl+Shift+Enter で動作が正しくないことがある不具合の修正

– [すべてのコマンド] – [表示] – [アウトプット バー] – [ショートカット キーを有効にする] のチェック ボックスが正しく表示されていない不具合の修正。

– EmEditor 起動時、ATOK 2011 のパレットが表示されないことがある不具合の修正。

– [コメントを無視]して文書比較したときの動作不具合の修正。

– ドラッグ中のマウスカーソルが変更されないことがある不具合の修正。

– トレイ アイコンのメニューから [新規作成して貼り付け] で、既存の文書に貼り付けられてしまうことがある不具合の修正。

【ダウンロード方法】

既に、EmEditor Professional 10.0.x をお使いの場合、[ヘルプ] メニューから [更新のチェック] を選択して、最新版に更新していただけます。まだお使いでない場合、正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://support.emeditor.com/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

【ご注意】

体験版と正式版は別のプログラムになってます。体験版は、登録キーを入力することができません。v8 以下、v9、v10 は、それぞれ登録キーが異なります。v10 をご利用になるためには、v10 用の登録キーが必要です。EmEditor Professional を購入された登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センターhttps://support.emeditor.com/send_keys.php?lid=2 より v10 の登録キーを要求していただけます。

【SHA1 ハッシュ値とバイト数】

体験版 (インストーラ、32ビット): F76B656389E25C4B6027871D60E3B3E013B6F669 (10,090,192 bytes)
正式版 (インストーラ、32ビット): 06EFA63F129D2664A5FE00DF4BA9839E89633F8E (10,730,464 bytes)
正式版 (インストーラ、64ビット): 97892567509F5F3E099B8EEF84CA78C9DD5C9F16 (11,616,096 bytes)
正式版 (ポータブル版、32ビット): 612E40E41012AC9AF3FDB9FE3C4846CBE168EE31 (8,265,301 bytes)

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す