EmEditor icon

EmEditor Professional 9.02 体験版/正式版を 公開しました

EmEditor Professional 9.02 正式版/体験版を 公開しました。

v9.01 からの主な変更点は次の通りです。

– 部分編集時の編集部分の外側の背景色を、「表示領域の外側」から「ページ区切り線」の背景色で指定する色に変更しました。「表示領域の外側」の既定の背景色は白色に戻しました。

– 更新情報取得のためのサーバーとの通信には https を使うよりセキュアな通信になりました。

– 検索/置換ダイアログの [>] ボタンを押して正規表現一覧から正規表現を挿入する際、カーソル位置に挿入するように変更しました。

– ロジクール社製のチルトホイール付マウスで横スクロールに対応しました。

– Windows 7 で、エクスプローラ プラグインでホームグループを選択すると異常終了することがある不具合の修正。

– ATOK2009 を使用して再変換を行うと、「指定した範囲が大きすぎます」というエラーが表示されて再変換できない問題を回避しました。

– マクロの #icon で指定したアイコンが正しく表示されないことがある不具合を修正しました。

– スニペット プラグインで XML の場合に動作しない不具合を修正しました。

– アウトライン プラグインでコメントの折りたたみを一部修正しました。

– レジストリエディタで、 HKEY_CURRENT_USERSoftwareemsoftEmEditor v3Common に MaxClipboardHistory という REG_DWORD 値を 0 で設定すれば、クリップボード履歴を使用しなくなりました。

– [論理行の行頭またはテキスト開始へ] コマンドでテキストの開始位置ではなく行頭へカーソルが移動する不具合の修正。

– 表示が [ウィンドウの右端で折り返し] の場合にスクロールバーが表示されないことがある不具合の修正。

– 水平・垂直罫線表示時に文字が太く表示される不具合を修正しました。

– 括弧/引用符の自動補完チェック状態でキーボードマクロの動作を修正しました。

– テキストを選択状態にしたままで、外部でそのファイルを変更した場合にマウスコントロールが効かなくなる不具合を修正しました。

– EmEditor アイコンがアンインストール時のプログラム一覧に表示されるようにしました。

– Windows 7 で、スタート メニューに表示される EmEditor アイコンを右クリックして [タスクバーに表示] を選択した場合、タスクバーに 2 個の EmEditor アイコンが表示されてしまう不具合の修正。

– スニペット プラグインで、インデントが正しくならないことがある不具合の修正。

– ロシア語版 (翻訳: NedMaker) を公開しました。

【ダウンロード方法】

正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センター https://support.emeditor.com/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。

EmEditor Professional v4 ~ v8 を購入された登録ユーザーの方は、EmEditor Professional 9 へのアップグレードは無料です。

私どもは、お客様に誠実であることがもっとも大切だと考えております。今後とも、エムソフトをよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
タグ:
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す