EmEditor icon

2009年9月5日、6日と EmEditor の説明会を開催いたしました。

2009年9月5日、6日には、多くの皆様に EmEditor 説明会・懇親会にお越しいただき、誠にありがとうございました。

2時間という短い時間でしたが、多くの方のご意見やご感想などを伺うことができました。説明会の内容について、いくつかご紹介いたします。

【説明会の内容】
○知っていると便利なヒント集
○EmEditorの基本的な使い方の紹介
○高度な使い方の紹介
○v9 の特徴についての説明
○v9 有料アップグレード等についての意見交換
○その他要望についての意見交換

《知っていると便利なヒント集》
Windows 7 で v9 のベータ版の便利な機能を紹介しました。
たとえば、ステータスバーをダブルクリックしてエンコードを選択する方法、アイコンのドラッグ&ドロップの使用方法、テキスト取り込み機能についてなどです。

《有料アップグレードについて》
v9 の有料アップグレードについて、皆様と意見交換をいたしました。
v4 から v8 まで 5年以上にわたり無料でアップグレードを続けてきましたが、v9 ではアップグレードの有料化を検討しておりました。

(有料化の理由)
有料化の理由については、以下の通りです。
○現在無料アップグレードを提供しており、収益が新規ユーザーからのみという状態。
○初心者はメモ帳で十分であったり、フリーソフトがたくさん存在するので EmEditor を勧めるのが難しく新規ユーザー開拓が難しい。
○アップグレードを機に新規ユーザーとなる人が少ない。

(有料化の方法)
有料金額は 980円か 1000円前後を考えており、有料化の方法としては以下の2通りを検討しておりました。
①メジャー バージョンの有料アップグレード
メジャー毎のバージョンアップグレードを有料とします。

②サブスクリプションを使用し、年間料金を設定する
現在お使いの機能にご満足いただいてる場合は、購入する必要はございません。
ただ、メジャー、マイナー関係なくバージョンをダウンロードをしたいという方のために、サブスクリプション年間料金を設定します。
メジャーの機能を追加してバグが発生したり重くなるより、今の機能でもっと軽く早くしてほしいというユーザーが多くいらっしゃいます。
このように、マイナーのバージョンアップも大事であるため、サブスクリプションを検討しています。
ただ、サブスクリプションは新しい考えなのでどこまで受け入れられるかが問題です。

(有料アップグレードへの意見・質問)
有料化か、無料継続かについて率直なご意見を参加者からいただきました。
「有料でもいいからアップグレードしたい」というご意見を多数いただきました。
○参加者のご意見:「仕事で使用しているので有料でもアップグレードしたい。」
○参加者のご意見:「有料でも構わない。ただ、メモ帳でも十分という人に紹介するきっかけがほしいので、無料版も用意してほしい。」
→英語では残していませんが、日本語では EmEditor Free を残しています。なるべく長く残したいと思っています。
○参加者のご意見:「説明会の参加者は普段使用している人で、実際のユーザーはもっと広いはず。普段は積極的ではなくどこかでバージョンアップの情報を聞いて、良いならアップしようという感じだと思う。
そのため、有償に賛成は実際は少ないのでは?また、よい機能のフリーソフトがたくさんある。それに勝る良い点は、サポート力やちゃんとバージョンアップしてくれるところだと思う。」
→貴重なご意見ありがとうございます。開発を優先しサポート時間が短くなってしまうことがあり、申し訳なく思います。
○→参加者のご意見:「フォーラムでみんなフォローしてくれるので十分だと思います。何より江村さんに開発してほしいと思います。」
○参加者のご質問:「今後、例えば v9 からv11というように2バージョンまたいでアップするときはどういう料金になるのか?」
→必要なときだけサブスクリプションを買うとなるとメジャーアップと変わらないため、v11 はフルライセンス料金とするか、年間料×2バージョン分の金額にするかなど、何らかの差別化をしたいと考えております。

(アクティベーションについて)
ネットでの登録キー流出などによる違法コピーを防ぐため、いずれはアクティベーションを考えていきたいと思っております。
正規にご購入いただいたユーザーの方々が一番有利になるように(権利を守りたい)と思います。
ただ、多くの人に安く、煩雑にならないように柔軟にやっていきたいと思っております。プロテクションは技術的に時間がかかるため検討中です。
○参加者のご意見:「アクティベーションで移動禁止にするとマシンを替えるとライセンスがだめになる。アクティベーションでも移動できるようにしてはほしい。」
→もちろん、マシンの移動ができるようにしたいと思っております。厳密にするのではなく余裕を持って、ユーザーの立場で柔軟にしたいと思っております。

《その他要望についての意見交換》
.v9 は Windows 7 で正常に動作しますか?
→はい、問題ありません。
.履歴一覧を開きやすくしてほしい
→検討いたします。
・プロレジだけでなくアマゾンで取引してほしい
→他のEコマースサイトを検討しております。

EmEditor のこれからなどについて、他にもたくさんの貴重な意見交換をすることができました。
皆様にフォーラムでご意見をいただいてるおかげで、開発を続けてくることができました。誠に、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくおねがいいたします。

EmEditor 説明会の一部の様子をご覧ください (YouTube)。

 

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す