EmNifty

EmNifty

EmNifty は、@nifty のパソコン通信サービス専用、通信ソフトです。

@nifty のパソコン通信サービスは、2006 年 3 月 31 日で終了しました。EmNifty は、過去のログを読むだけに使用していただけます。ご購入は不要です。

ダウンロード

EmNifty をダウンロード

対応OS: Windows 95/98/2000/Me/NT3.51/NT4/XP対応
自己解凍、セットアップ連携

主な特長

@nifty のほとんどのメニューが簡単に自動巡回できます

電子メール、フォーラム、ホームパーティー、パティオ、掲示板などはもちろん、「未知の場所」の導入により、@niftyのほとんどのメニューに対応できるようになりました。CUGメニュー、ニュース、天気予報、netnews、ビギナーズコーナーなど@niftyの広大な世界を再発見できます。メッセージ中のNIFTY URLをクリックするだけで、未知の場所として追加され、次の自動巡回で調べることができます。

接続料金、電話代などが大幅に節約できます

完全オフライン型通信ソフトのため、あらかじめ巡回する場所を予約しておき、接続してから一気に高速処理を行います。これによって、NIFTY MANAGER などのオンライン型通信ソフトを使う場合に比べ、接続料金・電話代が大幅に節約できます。

電子メールの機能強化

MIME属性メールに完全対応。MIME Base 64 や、uuencode/uudecode に対応しているので、インターネットと@nifty間で添付ファイル付きメールを送受信できます。相手側のメールソフトとして、AL-Mail 1.32, Becky! 1.20, EudoraPro 3.0J, MS Internet Mail 4.70, NIFTY MANAGER 4.6, Winbiff 2.05との間で Base64 と uuencode による添付ファイル付きメールの送受信を確認しています (NIFTY MANAGER 4.0 の場合は、Base64のみ)。電子メールは、受信メールアシスタントを使って、フォルダに自動的に振り分けして管理ができます。

自動巡回の予約の定義

自動巡回の予約は、場所ごとに予約の定義を選択する方式です。定義した予約の優先度は、全体で変更することができるので、自動巡回の前に優先度を選択するだけで自動巡回の頻度を調節できるようになります。個々の場所で自動巡回の頻度を設定する必要はなく、全体での変更がすべてに反映される洗練された仕組みになっています。

自動削除の定義

古くなったメッセージを自動的に削除することができます。これも予約の定義と同様に、場所ごとに自動削除の定義を選択する方式になります。これによって、全体での変更がすべての自動削除の設定に反映される仕組みになっています。

テンプレートの定義

テンプレートは、メールの作成や会議室への発言時に利用するヘッダやフッタを記述したものです。これも、個々の場所ごとに通常使うテンプレートを選択できるほか、場所の種類によっても通常使うテンプレートを選択しておくことができます。メールフォルダと併用することにより、マウスクリック1つの操作で決まった返信メールを送ることも可能です。

わかりやすいメッセージの表示

メッセージの表示方法は、使いやすさを追求して、「場所」「題名」「本文メッセージ」の3ペイン方式を採用しました。3ペインの配置は4種類から選択が可能です。さらに本文メッセージのペインにもヘッダバーとツールバーを配置でき、ツールボタンも自由にカスタマイズできます。メッセージの文字フォントや行間隔は自由に設定でき、スムーズスクロール機能も有効にできます。URLやメールアドレスは下線で表示され、それをクリックすることにより、URLで指定した場所を表示したりメール作成を予約したりすることが可能です。また、指定した文字列を強調表示させることにより、探しているメッセージを見つけやすくなります。引用マークで始まる相手の発言も違う色で表示されるので、読みやすくなります。

高機能エディタ内蔵

メールやメッセージ作文用のエディタは、メールの最大行数である 3000行まで編集可能であることはもちろん、英文ワードラップ、禁則文字や分割禁止単語の指定機能、無制限UNDO&REDO機能、OLEドラッグ&ドロップ機能などが備わっている高機能エディタです。また、前述したテンプレートも利用できます。

Windows 95対応の新しいデザイン

エクスプローラを思わせる高機能ログブラウザを内蔵しています。通信しながらでも、次々と新しいメッセージを読むことができます。また、メールやメッセージを同じログブラウザから書くことができます。複数のログブラウザを同時に表示することもでき、巡回予約も簡単です。

使いやすい操作性

ショートカットメニュー、ツールバー、ツールチップス、タブ付きダイアログなど、Windows 95 の操作性とも一致する使いやすさです。また、必要な情報はプロパティ ウィンドウから確認できます。Microsoft IntelliMouse にも対応しています。

検索機能

メッセージの中やターミナルから文字列を簡単に検索することができます。

Telnet, TAPI に対応

Telnet での接続も、シリアル経由と全く変わらない感覚で使用できます。また、ダイヤルアップ接続の制御もできます。TAPI に対応していますし、従来のようにモデムを直接制御することもできます。

お気に入りメニュー

よく行く場所のお気に入りメニューを定義することができます。

ごみ箱

ごみ箱が付いているので、誤ってメッセージを削除しても、元に戻すことができます。ごみ箱を経由しないで削除することも可能ですし、ごみ箱はいつでも空にすることができます。

インポート機能

過去のログを読み込むことができます。

ログの作成

EmNiftyのブラウザ用とは別に、生ログを作成することができます。

印刷機能

選択したメッセージを印刷することができます。

ターミナル表示

従来の通信ソフトのようなターミナルも表示でき、マニュアルによるログインも可能です。

安定した高速通信

Win32マルチスレッドを利用した独特の通信方式により、非常に高速に動作します。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone