Emurasoft logo

EmEditor v15.1.1 のインストールにより Path 環境変数が破壊される可能性について

日頃より EmEditor をお使いいただき、誠にありがとうございます。

この度、EmEditor v15.1.1 のインストールにより Path 環境変数が破壊される可能性があったことをご報告申し上げます。

EmEditor v15.1.1 のマシン全体インストール (インストール中の「インストール タイプ」ダイアログで「すべてのユーザー (全員)」を選択) を行ったことがあり、システムの “Path” 環境変数が 1,000 以上の場合、システムの “Path” 環境変数が破壊 (以前の情報が消去) される可能性があることがわかりました。

この問題は、v15.1.1 インストーラーを使用した場合だけ発生し、他のバージョンのインストーラーでは問題は発生しません。また、この問題は、”Path” 環境変数が 1,000 文字以上の場合だけ発生します。

お客様の “Path” 環境変数を確認するには、コントロール パネルのシステムのプロパティ、システムの詳細設定を選択し、[環境変数] ボタンをクリックして、「システム環境変数」リスト ボックスを下にスクロールすると、”Path” 変数を見つけことができます。”Path” 変数は、複数のアプリケーションのパスがセミコロン (;) で区切られているはずです。レジストリでは、”Path” 変数は、以下のキーに保存されています。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Environment

万一、この変数に EmEditor のパス (C:\Program Files\EmEditor) のみが含まれている場合、”Path” 変数は破壊されており、インストーラーが以前の “Path” 変数を消去したことになります。

これがお客様のシステムに発生してしまった場合、お客様の以前の “Path” 変数は、次のいずれかのキーに見つかる可能性があります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM
   \ControlSet001
   \ControlSet002
   \Clone

正常な “Path” 変数が見つかった場合は、それをコピーして現在の “Path” 変数として貼り付けることで修復していただけます。

もし、正常な “Path” 変数が見つからなかった場合、以下の記事をご参考にしてください。

http://superuser.com/questions/265532/how-to-extract-environment-variables-from-system-restore-point-windows-7-64-bit

また、ご指摘いただいたお客様の以下のブログもご参考にしていただけます。

http://espresso3389.hatenablog.com/entry/2015/05/18/235201

なお、新しいバージョンの EmEditor インストーラー (v15.1.2) では、この不具合は修正していますが、一度 v15.1.1 をインストールしてしまった場合には、v15.1.2 に更新するだけでは “Path” 変数を修復することはできませんので、ご了承ください。

万一、お客様のシステムに影響があった場合、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。深くお詫びいたします。

今後もよろしくお願い申し上げます。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
1 返信
  1. Yutaka Emura
    Yutaka Emura says:

    Path 環境変数を復元するもっとも簡単な方法を説明します。コントロール パネルの [システムのプロパティ] – [システムの保護] タブ、[システムの復元] ボタンをクリックして、EmEditor v15.1.1 をインストールする直前の状態に復元します。

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す