10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9445

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional v10 RC 19 (9.90.28) を公開しました。

    RC 18 からの主な変更点は、次の通りです。

    – 不具合の修正。

    v10 ベータのその他の新機能について詳しくは、EmEditor Professional 10 の特長
    http://jp.emeditor.com/modules/feature1/rewrite/tc_12.html
    をご覧ください。

    【ダウンロード方法】

    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed32_9.90.28.exe (32-bit、v10 用登録キーが必要です)
    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed64_9.90.28.exe (64-bit、v10 用登録キーが必要です)
    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed32_9.90.28_trial.exe (32-bit、体験版、登録キーは不要です)

    体験版を除き、RC 版を実行するには、v10 の登録キーが必要になります。v9 の登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センター https://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] ページより、v10 の登録キーを要求していただけます。

    使用期限は、2010年7月31日になります。この期日までにその時の最新バージョンに更新するか、正式版を購入する必要があります。

    サポート OS: Windows 7/Vista/XP/2000 SP4/Server 2008/Server 2003

    64-bit 版をインストールする前に、既存の v9 以下のバージョンは、アンインストールしてください。v9 以下をアンインストールしないと、コントロール パネルのプログラムの追加と削除で、EmEditor Professional が 2 つ以上表示されます。32-bit 版をインストールする場合でも、念のため、既存の v9 以下をアンインストールしてから、v10 をインストールすることをおすすめします。

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    EmEditor Professional v4~9 の正規ライセンスを購入してお持ちのお客様は、v10 へのアップグレードは無料です。

    本バージョンは、RC 版です。不具合が残っている可能性が充分にありますのでご注意ください。

    ご要望や不具合の報告などがございましたら、ご遠慮なくこのフォーラムにご発言ください。
    よろしくお願い申し上げます。

    #9446

    qtv
    参加者

    開発お疲れ様です。

    eeupdate.exe /silentですが、どうも動作していないようです(RC18)。
    /checknowは動作しています。
    お手数ですが、ご確認ください。

    (バージョンアップすると確認しづらいので、RC19では動作させていません。)

    #9447

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtv 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、ありがとうございます。

    EmEditor のヘルプ メニューの [更新チェッカーのカスタマイズ] を選択し、[更新を自動的にチェックしない] が選択されていないことを確認してください。さらに [チェック間隔] で指定された日数に 1 回しかチェックを行なわないようになっているため、前回のチェックがこの日数以内だった場合は、

    eeupdate.exe /silent

    を実行しても、すぐには実際のチェックを行なわないようになっているのです。

    他にも何かご質問がございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9448

    qtv
    参加者

    ご回答ありがとうございます。

    EmEditor のヘルプ メニューの [更新チェッカーのカスタマイズ] を選択し、[更新を自動的にチェックしない] が選択されていないことを確認してください。さらに [チェック間隔] で指定された日数に 1 回しかチェックを行なわないようになっているため、前回のチェックがこの日数以内だった場合は、

    eeupdate.exe /silent

    を実行しても、すぐには実際のチェックを行なわないようになっているのです。

    そういう設計なのですか。。。
    次回のアップデート時に確認します。
    ありがとうございました。

    #9449

    gmk
    参加者

    開発お疲れさまです。

    クリップボードの制限の件了解しました。
    RC19でHKEY_CURRENT_USERSoftwareEmSoftEmEditor v3Common
    を確認してみましたが、MaxClipLen見つかりませんでした。
    自分の探し方が悪いのでしょうか?

    これは要望にですが、今回のクリップボードの件は、いくつかあるファイルの内容を一つのファイルの横方向に挿入したかったので、箱型貼付けを使いまいた。
    なので、カーソル位置に挿入できて、箱型貼付けと同じ結果となるようにすることはできないでしょうか?

    お忙しいところ恐れ入りますが、ご検討の程よろしくお願いします。

    #9450

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gmk 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    MaxClipLen という値は、最初からできていないので、自分で作成する必要があります。

    箱型貼り付けというコマンドは、将来のバージョンで検討したいと思います。

    他にも何かご質問がございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9452

    gmk
    参加者

    開発お疲れさまです。

    MaxClipLenという値は自分で作成するということだったのですね。申し訳ありません。

    箱型貼付けのコマンドはあるとありがたいので、よろしくお願いします。

    先程の要望は、箱型貼付けのコマンドの要望とは少し違って、
    ファイル-挿入を行う時に、箱型貼付けのように挿入できたらいいなぁという要望です。わかりにくくて申し訳ありません。

    宜しく御願いします。

    #9453

    snow
    参加者

    開発お疲れさまです。

    細かいところなんですが、マクロツールバーのコンテキストメニューに「削除」を含めることはできますでしょうか。
    間違って登録してしまった場合、「カスタマイズ」ダイアログを出すのが少し面倒だと感じました。

    ドラッグで入れ換えられればさらに便利かなとも思います。

    よろしくお願いします。

    #9457

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gmk 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、ありがとうございます。

    箱型貼付けのような挿入コマンドについても、将来のバージョンで検討させていただきます。
    ご意見ありがとうございました。

    他にも何かご質問がございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9458

    Yutaka Emura
    キーマスター

    snow 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、ありがとうございます。

    マクロ ツール バーのコンテキスト メニューの「削除」コマンドについては、将来のバージョンで検討させていただきます。
    ご意見ありがとうございました。

    他にも何かご質問がございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone