7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9305

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional v10 RC 11 (9.90.20) を公開しました。

    RC 10 からの主な変更点は、次の通りです。

    – インストーラーに PATH 環境変数を追加するかどうかのオプションを追加しました。
    – 箱型編集などの表示の修正。
    – その他、不具合の修正。

    v10 ベータのその他の新機能について詳しくは、EmEditor Professional 10 の特長
    http://jp.emeditor.com/modules/feature1/rewrite/tc_12.html
    をご覧ください。

    【ダウンロード方法】

    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed32_9.90.20.exe (32-bit、v10 用登録キーが必要です)
    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed64_9.90.20.exe (64-bit、v10 用登録キーが必要です)
    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed32_9.90.20_trial.exe (32-bit、体験版、登録キーは不要です)

    体験版を除き、RC 版を実行するには、v10 の登録キーが必要になります。v9 の登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センター https://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] ページより、v10 の登録キーを要求していただけます。

    使用期限は、2010年6月30日になります。この期日までにその時の最新バージョンに更新するか、正式版を購入する必要があります。

    サポート OS: Windows 7/Vista/XP/2000 SP4/Server 2008/Server 2003

    64-bit 版をインストールする前に、既存の v9 以下のバージョンは、アンインストールしてください。v9 以下をアンインストールしないと、コントロール パネルのプログラムの追加と削除で、EmEditor Professional が 2 つ以上表示されます。32-bit 版をインストールする場合でも、念のため、既存の v9 以下をアンインストールしてから、v10 をインストールすることをおすすめします。

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    EmEditor Professional v4~9 の正規ライセンスを購入してお持ちのお客様は、v10 へのアップグレードは無料です。

    本バージョンは、RC 版です。不具合が残っている可能性が充分にありますのでご注意ください。

    ご要望や不具合の報告などがございましたら、ご遠慮なくこのフォーラムにご発言ください。
    よろしくお願い申し上げます。

    #9307

    gmk
    参加者

    開発お疲れさまです。
    いつもお世話になっております。

    いままで、バージョンアップを問題なく出来ましたが(RC10まで)、今回できなくなりました。
    mui1041というフォルダにアクセス出来ないというエラーが生じ、そのフォルダが削除できないためインストールができないようです。

    自分のPCの環境によるものでしょうか?

    現在はプログラム自体は削除されてしまい、再インストールもできないため、対処方法があればご教示ください。

    お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いします

    #9308

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gmk 様

    いつも EmEditor Professional RC をお試しいただき、誠にありがとうございます。

    一度、Windows を再起動してから、タスクバーの右側に EmEditor トレイアイコンが実行されていたら、それを右クリックして、トレイアイコンを閉じてから、再度試していただけると幸いです。

    もし、すでにファイルが削除されているためにアンインストールできない場合は、元のインストーラーを実行することにより、インストール、アンインストールできる場合があります。EmEditor の更新チェッカーで更新された場合、インストーラーは C:Users(username)AppDataLocalEmurasoftEmEditorupdates
    のフォルダにまだ保存されている可能性があります。また、最近の RC バージョンでしたら、この過去ログを参照していただければ、まだダウンロードできます。

    それでもアンインストールできない場合は、
    http://support.microsoft.com/kb/290301/
    から Installer CleanUp Utility をお試しください。

    ご使用の OS の種類、バージョンは何でしょうか?

    この度は大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
    他にも何かご質問などがございましたら、ご遠慮なくお知らせください。
    今後もよろしくお願い申し上げます。

    #9309

    gmk
    参加者

    いつもお世話になります。

    再起動の後、無事インストールできました。
    ありがとうございました。

    OSは、XP SP3 RC10からRC11へ更新チェッカーの通知の流れに沿って行いました。

    #9310

    qtv
    参加者

    開発お疲れ様です。

    今回、インストール中にエラーが発生しました。
    もう一度exeを実行するとインストールできたので特に問題はありませんが、一応報告しておきます。

    ====
    プロジェクトプラグインのツールバーですが、非表示にしても、次回起動させたときにはツールバーが表示されてしまいます。
    これは、そういうものでしょうか?
    (できれば、ツールバーの表示/非表示は維持してほしいところですが。)

    #9311

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtv 様

    いつも EmEditor Professional RC をお試しいただき、ありがとうございます。

    インストールについては申し訳ありません。どういった内容のエラーでしょうか?

    プロジェクト プラグインのツールバーについては調べておきます。RC 13 以降の対応になります。ご指摘ありがとうございます。

    他にも何かご質問などがございましたら、ご遠慮なくお知らせください。
    今後もよろしくお願い申し上げます。

    #9323

    qtv
    参加者

    Yutakaさんは書きました:

    どういった内容のエラーでしょうか?

    1回しか出なかったため、確認できませんでした。
    よく見るようなダイアログではなかったように思いますが、内容はまったく覚えていません。
    次回発生したら、またご連絡します。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone