4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #8578

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional 9.09 beta 1 を公開しました。

    本バージョンでは、登録キー (の一部) のインターネットを介した送信は、登録キーを入力する直後だけに限りました。登録キーを入力するダイアログ ボックスで注意書きが表示されます。登録キーの送信の前に、必ず、確認のダイアログボックスが表示されるようになりました。更新チェックでは、登録キーの情報は送信されなくなりました。

    また、既定では、更新チェックの前に、確認メッセージが表示されるようになりました。更新チェッカー ダイアログ ボックスで、[更新をチェックする前に確認する] チェック ボックスを追加しました。

    不具合のご報告、ご意見などがありましたら、このフォーラム、または tech@emurasoft.com 宛メールでご連絡ください。よろしくお願いいたします。

    【ダウンロード方法】

    正規ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センター https://www.emurasoft.com/support/?lid=2 にログインしてから、「利用可能なダウンロード」をクリックすることにより、ダウンロードしていただけます。「v9.09 beta 1」と表示されたファイルに注目してください。

    #8593

    snow
    参加者

    既存のテキストで複数の行を編集し、^zで戻したときに、行番号の太字が解除されないようです。
    編集を全部戻したところで、一気に太字が解除されるような。
    一度、全部戻しても解除されない状態(終了しようとすると保存しますか?になる)になりましたが、これはまだ再現できていません。

    WinXP sp3 32bitです。

    よろしくお願いします。

    #8594

    Yutaka Emura
    キーマスター

    複数の行を編集し、元に戻したときに、戻された行だけ行番号の太字が解除されないのは、現在の仕様です。この理由ですが、各行の「変更」状態を監視するには、より多くのフラグ、または元の文字列と比較するコードが必要になり、その分、速度やメモリの使用量に影響するためです。将来は検討するかもしれませんが、ご了承ください。
    文書全体で全部戻しても解除されないのは、これはおかしいです。こちらでも調べて見ますが、もし何か再現できる条件がわかりましたらご連絡下さい。よろしくお願いします。

    #8595

    snow
    参加者

    返信ありがとうございます。
    カスタマイズに含めて欲しい気もしますが(性能と分かりやすさのトレードオフ)、ひとまず気にしないようにします。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone