12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7261

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional 9.00 alpha 6 を 公開します。v9.00 alpha 5 からの主な変更点は次の通りです。

    – clipboardData オブジェクトの clearData メソッドに第2パラメータを追加 (省略可能)。

    clipdata.clearData( strFormat, iOld );

    iOld は 0 から 31 までの整数を指定します。クリップボードの履歴の何回前の内容を削除するかを指定できます。ただし、iOld が 0 以外を指定するときは、strFormat は空の文字列を指定する必要があります。

    たとえば、次のマクロでは、貼り付けてからクリップボードの履歴をポップします。

    s = clipboardData.getData(“”, 0);
    clipboardData.clearData(“”, 0);
    document.write( s );

    – クリップボード関連の不具合の修正。

    新しいスニペット プラグインの説明ビデオ:
    http://jp.emeditor.com/modules/tutorials4/index.php?id=19

    ダウンロード:
    http://www.emeditor.com/pub/emed900a6jpx.msi (日本語, 32-bit)
    http://www.emeditor.com/pub/emed900a6jp64.msi (日本語, 64-bit)

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    本バージョンは、alpha 版です。仕様は今後変更される可能性があります。また、不具合が残っている可能性が充分にありますのでご注意ください。

    何かご意見がありましたら、ご連絡ください。よろしくお願いします。

    #7262

    kshi
    参加者

    開発お疲れ様です。

    クリップボードの削除メソッドを拡張していただきましたので、
    好みの動作にカスタマイズできそうです。

    clipboardData.clearData(“linetext”, 0);

    だと、「プロシージャの呼び出し、または引数が不正です。」とエラーになりました。

    ・ Ctrl+C, Ctrl+XによるText,LineText,BoxText各履歴の遷移
    ・clipboardData.clearData(“[指定なし|Text|LineText|BoxText]”, 0);
    による各履歴の遷移

    についてもう少し補足説明していただけるとありがたいです。

    #7264

    匿名

    スニペットのテキストにtが存在した場合、現在のバージョンでは必ずタブ文字が挿入されますが、プロパティの「タブの代わりに空白を挿入」が有効になっている場合はスペースで補完するようにしていただけませんか?
    自分だけが利用する場合はスペースを挿入するように作成すればよいのですが、配布することを考えると各自の設定で利用できた方が便利だと思います。
    よろしくお願いします。

    #7266

    qtv
    参加者

    α3にて,選択テキストのドラッグ移動ができないと報告した者です.
    あれから,未だ解決していません.

    アンインストール時に,設定を残さないようにアンインストールしても,現象が変わらないことがあります.
    (再起動すれば直っているようにも見えますが,よくわかりません.)
    Ver.8.04に戻すと,現象は発生しません.

    現在は,ドラッグ時のマウスカーソルが,EmEditorのモノクロアイコン付きになって,やはり移動できません.
    このマウスカーソルになるのは,どういう場合でしょうか?

    ====
    Windows XP SP3(32bit)

    #7268

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtvさんは書きました:
    α3にて,選択テキストのドラッグ移動ができないと報告した者です.
    あれから,未だ解決していません.

    アンインストール時に,設定を残さないようにアンインストールしても,現象が変わらないことがあります.
    (再起動すれば直っているようにも見えますが,よくわかりません.)
    Ver.8.04に戻すと,現象は発生しません.

    現在は,ドラッグ時のマウスカーソルが,EmEditorのモノクロアイコン付きになって,やはり移動できません.
    このマウスカーソルになるのは,どういう場合でしょうか?

    ====
    Windows XP SP3(32bit)

    ドラッグ時のマウスカーソルが,EmEditorのモノクロアイコン付きになるとき、というのは、タブのアイコンをドラッグしてタブの順序を変更するときの動作と同じです。何かお心当たりがありますでしょうか?

    #7269

    Yutaka Emura
    キーマスター

    monoさんは書きました:
    スニペットのテキストにtが存在した場合、現在のバージョンでは必ずタブ文字が挿入されますが、プロパティの「タブの代わりに空白を挿入」が有効になっている場合はスペースで補完するようにしていただけませんか?
    自分だけが利用する場合はスペースを挿入するように作成すればよいのですが、配布することを考えると各自の設定で利用できた方が便利だと思います。
    よろしくお願いします。

    スニペットのプラグインのプロパティで、既定のショートカットを設定することができます。既定では、ここに Tab が設定されています。また、個々のスニペットのショートカットを「既定のショートカット」にしておけば、全体のショートカットを変更するだけですべてのショートカットを Tab からスペースに変更することが可能です。

    #7270

    匿名

    分かりにくくてすみません。
    スニペットを入力するときのショートカットではなく、インデントの方法について要望したつもりでした。
    例えばC++のclassだとテキストが以下のように定義されていますが、
    「タブの代わりに空白を挿入」が有効になっている場合はtの箇所をタブの桁数分のスペースとして補完して欲しいという意味です。

    class {1:ClassName}
    {
    public:
    t{1}()
    t{
    tt{2}
    t}

    t~{1}()
    t{
    tt{3}
    t}

    protected:
    t{0}

    };

    #7271

    Yutaka Emura
    キーマスター

    monoさんは書きました:
    分かりにくくてすみません。
    スニペットを入力するときのショートカットではなく、インデントの方法について要望したつもりでした。
    例えばC++のclassだとテキストが以下のように定義されていますが、
    「タブの代わりに空白を挿入」が有効になっている場合はtの箇所をタブの桁数分のスペースとして補完して欲しいという意味です。

    class {1:ClassName}
    {
    public:
    t{1}()
    t{
    tt{2}
    t}

    t~{1}()
    t{
    tt{3}
    t}

    protected:
    t{0}

    };

    わかりました。それでしたら対応を検討いたします。

    #7273

    qtv
    参加者

    Yutakaさんは書きました:

    ドラッグ時のマウスカーソルが,EmEditorのモノクロアイコン付きになるとき、というのは、タブのアイコンをドラッグしてタブの順序を変更するときの動作と同じです。何かお心当たりがありますでしょうか?

    特にありません・・・
    タブモードを無効にして試してみましたが,モノクロアイコン付きカーソルが表示されることがありました.

    同じファイルを開いても,最初はD&Dできたけど,閉じて開き直すとD&Dできなくなったりします.
    また,D&Dできないときのマウスカーソルも,モノクロアイコン付きになったりならなかったりしています.

    他に報告がないところを見ると,私だけの現象なのかもしれませんが・・・

    #7290

    Yutaka Emura
    キーマスター

    kshiさんは書きました:
    開発お疲れ様です。

    クリップボードの削除メソッドを拡張していただきましたので、
    好みの動作にカスタマイズできそうです。

    clipboardData.clearData(“linetext”, 0);

    だと、「プロシージャの呼び出し、または引数が不正です。」とエラーになりました。

    ・ Ctrl+C, Ctrl+XによるText,LineText,BoxText各履歴の遷移
    ・clipboardData.clearData(“[指定なし|Text|LineText|BoxText]”, 0);
    による各履歴の遷移

    についてもう少し補足説明していただけるとありがたいです。

    Ctrl+C や Ctrl+X でクリップボードにコピーを行うと、その内容が、クリップボードの履歴に追加されていきます。クリップボードの種類は、Text のみ、Text + LineText、Text + BoxText の場合が考えられます。

    clipboardData.clearData( “”, 0 )

    clipboardData.clearData( “Text”, 0 )
    とは同じ意味です。

    クリップボードの中身が Text だけのときに
    clipboardData.clearData( “LineText”, 0 )
    を指定しても、何も起こりません。同様に、
    クリップボードの中身が Text だけのときに
    clipboardData.clearData( “BoxText”, 0 )
    を指定しても、何も起こりません。

    クリップボードの中身が Text + LineText のときに
    clipboardData.clearData( “LineText”, 0 )
    を指定すると、クリップボードの中身は “Text” のみになります(行選択から文字選択に変換されます)。

    クリップボードの中身が Text + BoxText のときに
    clipboardData.clearData( “BoxText”, 0 )
    を指定すると、クリップボードの中身は “Text” のみになります(行選択から箱型選択に変換されます)。

    クリップボードの中身が Text + LineText のときに
    clipboardData.clearData( “Text”, 0 )
    を指定すると、クリップボードの中身は空になります。

    クリップボードの中身が Text + BoxText のときに
    clipboardData.clearData( “Text”, 0 )
    を指定すると、クリップボードの中身は空になります。

    以上でおわかりになりますでしょうか?

    #7293

    kshi
    参加者

    江村さん、開発お疲れ様です。

    クリップボードの仕様を確認するためのマクロを
    http://jp.emeditor.com/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=911&forum=12
    でも書かせていただきましたが、

    私の手元の alpha 7では、
    ・行選択コピー直後は LineTextのみ
    ・箱型選択コピー直後は BoxTextのみ
    という状態になります。

    そのときに
    clipboardData.clearData( “Text”, 0 )を実行しても
    何も変化がなく、
    結果として「ポップ」ができません。

    再現しますでしょうか?

    #7294

    Yutaka Emura
    キーマスター

    kshiさんは書きました:
    江村さん、開発お疲れ様です。

    クリップボードの仕様を確認するためのマクロを
    http://jp.emeditor.com/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=911&forum=12
    でも書かせていただきましたが、

    私の手元の alpha 7では、
    ・行選択コピー直後は LineTextのみ
    ・箱型選択コピー直後は BoxTextのみ
    という状態になります。

    そのときに
    clipboardData.clearData( “Text”, 0 )を実行しても
    何も変化がなく、
    結果として「ポップ」ができません。

    再現しますでしょうか?

    すみません。 alpha 8 で修正しておきましたので、公開されたらお試しください。

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。