11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7653

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional 9.00 alpha 29 を 公開します。

    v9.00 alpha 28 からの主な変更点は次の通りです。

    – CSV モードでなくても折り返し方法が変更できない不具合の修正。

    v9.00 alpha 27 からの主な変更点は次の通りです。

    – CSV モードの追加。
    – 設定のプロパティの [ファイル] タブに [CSV を検出] チェックボックスの追加。
    – ルーラの右クリックによるコンテキスト メニューの追加 (CSV モードの切り替え、カンマ位置の調節、列の選択コマンド)

    新スニペット プラグインの説明ビデオ:
    http://jp.emeditor.com/modules/tutorials4/index.php?id=19

    スニペットの作成の説明ビデオ:
    http://jp.emeditor.com/modules/tutorials4/index.php?id=27

    ダウンロード:
    http://www.emeditor.com/pub/emed900a29jpx.msi (日本語, 32-bit)
    http://www.emeditor.com/pub/emed900a29jp64.msi (日本語, 64-bit)

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    本バージョンは、alpha 版です。仕様は今後変更される可能性があります。また、不具合が残っている可能性が充分にありますのでご注意ください。

    何かご意見がありましたら、ご連絡ください。よろしくお願いします。

    #7654

    snow
    参加者

    お疲れさまです。
    CSVモードなのですが、各行のカラム数が異なると、動作がうまくないようです。

    a,b,c
    dddddd,eeeeee

    の2行で自動調整すると、cはeの4つめの上に来ます。
    「列を選択」、コピーすると、2行目の内容はeeeになります。
    eの後ろにカンマを入れて、カラム数を合わせるとうまくいくようです。

    #7656

    naya
    参加者

    Version 9.00 alpha 29 XP-SP3

    横に長いプログラムを折り返さないで表示させ、
    横スクロールバーで右に画面をスクロールした状態で、
    Ctrl+Shift+Y(カーソルのある論理行全体を2重化)
    をやると、スクロールが行頭にズレてしまいます。

    ここは、ズレないようにして欲しいです。

    #7657

    Yutaka Emura
    キーマスター

    snowさんは書きました:
    お疲れさまです。
    CSVモードなのですが、各行のカラム数が異なると、動作がうまくないようです。

    a,b,c
    dddddd,eeeeee

    の2行で自動調整すると、cはeの4つめの上に来ます。
    「列を選択」、コピーすると、2行目の内容はeeeになります。
    eの後ろにカンマを入れて、カラム数を合わせるとうまくいくようです。

    わかりました。次のalhpa版では対応しておきました。ただし、各行のカラム数が異なる場合、というのは考えにくいので、カラム数が異なるCSVの自動検出はできないようになっています。

    #7659

    gen
    参加者

    既に確認ずみでしたらすみません。
    alpha 29でも異常終了する事がけっこうあります。
    スニペットの”バックグランドでも実行”のチェックを外してから
    とりあえず発生していません。
    とりあえずご報告です。

    #7660

    snow
    参加者

    >各行のカラム数が異なる場合、というのは考えにくい
    すみません、それはデータファイルを作るとき、作成途中であっても常に同じカラム数で作って行く必要がある、ということですよね…。
    また、データによってはカラム1~3に固定データが、カラム4以降に可変データが入っているような場合もあります。

    #7661

    Yutaka Emura
    キーマスター

    snowさんは書きました:
    >各行のカラム数が異なる場合、というのは考えにくい
    すみません、それはデータファイルを作るとき、作成途中であっても常に同じカラム数で作って行く必要がある、ということですよね…。
    また、データによってはカラム1~3に固定データが、カラム4以降に可変データが入っているような場合もあります。

    はい、作業途中でしたら、わかします。でも、ファイルを開くときにカラム数が違う場合は自動検出できないので、開いた後、手動で、CSVモードにしてお使いください。

    #7663

    snow
    参加者

    すみません、誤読しておりました。
    自動検出はされないが、自動調整自体はできるようになる、ということですね。
    失礼いたしました。

    #7665

    Yutaka Emura
    キーマスター

    nayaさんは書きました:
    Version 9.00 alpha 29 XP-SP3

    横に長いプログラムを折り返さないで表示させ、
    横スクロールバーで右に画面をスクロールした状態で、
    Ctrl+Shift+Y(カーソルのある論理行全体を2重化)
    をやると、スクロールが行頭にズレてしまいます。

    ここは、ズレないようにして欲しいです。

    一時的にスクロールしてしまうという現象ですね。これは、次の alpha で修正しておきました。ご意見ありがとうございました。

    #7685

    naya
    参加者

    nayaと申します。Version 9.00 alpha 29、WindowsXP(SP3)

    奇妙な挙動の報告です。

    (1) デスクトップでマウス右クリック→新規作成→テキストド キュメント を選びます。
    (2) 新規テキスト ドキュメント.txt を開きます。
    (3) 1行目、1列目に「emeditor」と入力します。この時点でキャレットは「r」の後ろにあります。
    (4) [←]キーを押しても点滅しているキャレットが左に移動してくれません(ルーラ上の現在列マークだけ左に移動しますが)

    まったくこの手順を踏めば、当方環境では100%再現します。ご確認ください。

    #7693

    Yutaka Emura
    キーマスター

    nayaさんは書きました:
    nayaと申します。Version 9.00 alpha 29、WindowsXP(SP3)

    奇妙な挙動の報告です。

    (1) デスクトップでマウス右クリック→新規作成→テキストド キュメント を選びます。
    (2) 新規テキスト ドキュメント.txt を開きます。
    (3) 1行目、1列目に「emeditor」と入力します。この時点でキャレットは「r」の後ろにあります。
    (4) [←]キーを押しても点滅しているキャレットが左に移動してくれません(ルーラ上の現在列マークだけ左に移動しますが)

    まったくこの手順を踏めば、当方環境では100%再現します。ご確認ください。

    CSV モードと誤認識しているのが問題でした。手動で CSV モードを解除していただければ問題ありません。次の alpha 版で修正しておきました。どうもありがとうございます。

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone