13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #6304

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional 7.50 alpha 3 を 公開します。次の alpha 2 の不具合を修正しています。
    – プラグインがインストールされないことがありました。

    ダウンロード:
    http://www.emeditor.com/pub/emed750a3jpx.msi (32 ビット)
    http://www.emeditor.com/pub/emed750a3jp64.msi (64 ビット)

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    試された場合には、不具合の報告やフィードバックをこのフォーラムに投稿してくださいますよう、お願いいたします。ご協力ありがとうございます。

    #6305

    naya
    参加者

    nayaと申します(7.50 alpha3)

    以下、気のせいや勘違いがあるかもしれませんが、ご報告です。

    (1)これまで、ファイル→閉じる のキーを「Alt+F4」と「Ctrl+W」に
    割り当てていたはずですが、バージョンアップを

    7.01
     ↓
    7.02 RC4
     ↓
    7.50 alpha1
     ↓
    7.50 alpha3

    とする過程で、いつの間にか「Alt+F4」が「Ctrl+F4」にすりかわって
    いるように思います。同様の症状の方、いらっしゃいませんか。

    (2) 従来、キーボードマップに列挙された項目をダブルクリックしたらその時
    点での割り当てキーを設定画面に抽出してくれたのですが、7.50 alpha3だと
    抽出してくれません。

    (3) 上記(1) を直したいと思い、キー割り当て設定画面で、Alt+F4を割り当て
    たいのですが「Alt」と「F4」は割り当てられるのですが「Alt+F4」を割り当
    てることができません。

    (4)
    7.50 alpha3を7.01に戻したいのですが、上書きバージョンダウンをしたもの
    のヘルプ→バージョンが「7.50 alpha3」のまま元に戻せません。(キーボー
    ドマップのカラムヘッダによるソートができなくなっているので確かに7.01に
    なってはいるようにも思うのですが)この関係で、再度7.50 alpha3を上書き
    インストールしようとしてもインストーラは削除/修復しか選択できないよう
    です。まだ試しておりませんが、一旦削除しなければならないのでしょうか。

    #6306

    naya
    参加者

    (続きになります)

    コンパネから削除しようと先ほどご報告した上書きバージョンダウンを繰り返
    していたからか、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」に
    「EmEditor Professional (日本語)」というのが三つも出てきてしまっています。

    サイズは、上から4.52MB、6.35MB、7.01MBと異なります。

    三つ目を削除するときだけ、「設定を保持するか」聞かれたので「いいえ」と
    しておきました。

    再度7.01をインストールしたら、無事7.01に戻すことができました。

    「Alt+F4」で「閉じる」の動作も得られました。キーボードマップは、
    「ファイル 閉じる Ctrl+F4, Ctrl+W 現在アクティブな文書を閉じます。」
    となっていましたけど。

    お役に立てずすみませんが、ご報告まで。

    #6307

    naya
    参加者

    nayaです。三連投スミマセン。少し勘違いがありました。

    ファイル→閉じる イコール EmEditorの終了ではないのですね。

    (ツール→カスタマイズ→ウィンドウタブで
    「最後の文書を閉じる時ウィンドウを閉じない」を
    ONにしている影響かもしれませんが。)

    EmEditorの終了は、
    ファイル すべて閉じる Alt+Shift+X すべての文書を閉じます。
    が該当するのでしょうね。

    7.01は、「Alt+F4」で「すべて閉じる」ができていたのですが、
    7.50 alpha 3 では、「Alt+F4」で「すべて閉じる」ができなくなっています、
    というのが不具合報告になるのかもしれません。

    #6309

    Yutaka Emura
    キーマスター

    nayaさんは書きました:
    nayaです。三連投スミマセン。少し勘違いがありました。

    ファイル→閉じる イコール EmEditorの終了ではないのですね。

    (ツール→カスタマイズ→ウィンドウタブで
    「最後の文書を閉じる時ウィンドウを閉じない」を
    ONにしている影響かもしれませんが。)

    EmEditorの終了は、
    ファイル すべて閉じる Alt+Shift+X すべての文書を閉じます。
    が該当するのでしょうね。

    7.01は、「Alt+F4」で「すべて閉じる」ができていたのですが、
    7.50 alpha 3 では、「Alt+F4」で「すべて閉じる」ができなくなっています、
    というのが不具合報告になるのかもしれません。

    確かに ALT + F4 が効かないですね。修正しておきます。ありがとうございます。

    #6313

    gen
    参加者

    開発ご苦労さまです。

    不具合報告:ファンクションガイドを表示しているとアウトプットバーの境界線が変更出来なくなるようです。

    不具合?、仕様?:ファンクションガイドをマウスでクリックすると、EDITORの機能は実行されますが、マクロ、プラグン、外部ツールは実行されないようです。

    要望:ファンクションガイドをボタン型で表示するとなお見やすいと思うのですがいかがでしょうか?

    #6314

    qtv
    参加者

    開発お疲れ様です.

    プロジェクトプラグインのツールバーが加わったようですが,
    ところどころ英語のみとなっています(作業途中のためか?).

    #6315

    qtv
    参加者

    ・エンコードとしてバイナリが追加されましたが,「ファイルを開く」ダイアログのエンコードの一覧には出てきません.

    ・範囲未選択時のコピーやカットが行単位になったので,ペーストにも「行単位ペースト」があるとよいです.
    カーソルが行中のどこにあっても,その場合は必ず行頭からペーストするというイメージです.

    #6318

    snow
    参加者

    お疲れさまです。
    あるEUCのドキュメント(javaソース)の改行コードをそろえようと、名前をつけて保存しようとしたのですが、

    ・日本語(JIS 1バイト カタカナ可)が選択される
    ・EUCを選んで保存しようとすると、「失われてしまう文字が含まれている」云々のメッセージが表示される
    ・エンコードの選択画面が出たので、現在のエンコードで保存を実行を選択

    すると、EmEditorが落ちました(ダイアログ等なにもありません)。
    保存されたファイルを見てみると、全角が全部??になっているようでした。
    backupファイルはできていたので、今度は日本語(JIS 1バイト カタカナ可)のまま保存してみたところ、問題なく保存できました。

    ただし、エンコード(右下に表示)はEUCのままです。
    どういう状態でしょうか。

    実際にEUC範囲外の文字が含まれているとEclipseの保存でエラーが出ますので、エラーにならない以上文字に問題はないはずです。

    その後、Shift_JISのものを名前をつけて保存しようとしたら「韓国語(ISO)」が選ばれていました。

    #6329

    snow
    参加者

    上記ですが、家の環境(Vista SP1とXP sp3)のうち、Vistaでは再現しませんでした。
    最初の環境がXP sp2ですので、XPが関係しているでしょうか。

    また、関係あるか分かりませんが、どちらも7.02のRC版から、7.5のalpha版へのアップデートです。

    #6345

    snow
    参加者

    「指定したエンコードで変換できない文字が含まれています」のダイアログですが、複数のファイルをいっぺんに開いたときに、どのファイルで警告が出たのかが分かりません。
    「現在のエンコード」の前に、ファイル名も出すほうが良くないでしょうか。

    #6358

    h-shinya
    メンバー

    私も「名前を変えて保存」の時に、エンコードに韓国が選択されていたので、シフトJISに変更して、保存したファイル(HTML)を表示させたら、エクスプローラのエンコードはシフトJISになっているのですが、文字化けしました。
    この文字化けは、「自動選択」すれば、きちんとシフトJIS?で表示されますが、再読み込みを行うと、元のように、文字化けします。
    ソースファイルを再度、名前を変えて保存する時に、「韓国語(ISO)(50225~~)」を選択して保存すれば、ソースを表示させても、文字化けは出ません。
    ファイル保存時のエンコードを「韓国語(949~~~)」にすると、Emeditor の右下のエンコード表示は「日本語(JIS 1 バイト カタカナ」となりますので、ファイル保存時のエンコードのリストボックスの番号が違っているのではないでしょうか。
    早急に原因と対策をお願いします。

    #6359

    Yutaka Emura
    キーマスター

    h-shinyaさんは書きました:
    私も「名前を変えて保存」の時に、エンコードに韓国が選択されていたので、シフトJISに変更して、保存したファイル(HTML)を表示させたら、エクスプローラのエンコードはシフトJISになっているのですが、文字化けしました。
    この文字化けは、「自動選択」すれば、きちんとシフトJIS?で表示されますが、再読み込みを行うと、元のように、文字化けします。
    ソースファイルを再度、名前を変えて保存する時に、「韓国語(ISO)(50225~~)」を選択して保存すれば、ソースを表示させても、文字化けは出ません。
    ファイル保存時のエンコードを「韓国語(949~~~)」にすると、Emeditor の右下のエンコード表示は「日本語(JIS 1 バイト カタカナ」となりますので、ファイル保存時のエンコードのリストボックスの番号が違っているのではないでしょうか。
    早急に原因と対策をお願いします。

    Windows XP をお使いでしょうか? XP/2000 と Vista では、[開く] と [名前をつけて保存] ダイアログのデザインが異なります。早急に調べます。どうもありがとうございます。

13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone