8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5056

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional 7.00 beta 25 を 公開します。beta 24 からの主な変更点は次の通りです。

    – 検索/置換/ファイルから検索/ファイルから置換/検索バーのドロップ ダウン リストで、リストを表示中に Alt + Delete で選択中の文字列を履歴から削除できるようにしました。
    – トリプル クリックで、表示行でなく論理行を選択するように変更。
    – [論理行を選択] コマンドの追加。
    – 1 行の桁数が非常に長い文書に最適化。
    – すべてのタブ上に閉じるボタンを表示できるようになりました。([カスタマイズ] – [タブ] – [マウスの設定])

    ベータ版のため、不具合が残っている可能性があります。テスト マシンのみにインストールすることをおすすめします。

    EmEditor Professional 7.00 beta 25 (インストーラ):
    http://www.emeditor.com/pub/emed700b25jpx.msi

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    新機能についての詳細は、 http://jp.emeditor.com/modules/feature1/ 、およびインストールした後、ヘルプの履歴のページをご覧ください。

    試された場合には、不具合の報告やフィードバックをこのフォーラムに投稿してくださいますよう、お願いいたします。ご協力ありがとうございます。

    #5057

    snow
    参加者

    お疲れさまです。

    >- すべてのタブ上に閉じるボタンを表示できるようになりました。([カスタマイズ] – [タブ] – [マウスの設定])
    ありがとうございました。まさに私が求めていたモードです。
    わがままな要望を容れてくださり感謝しています。

    #5058

    naya
    参加者

    閉じるボタンですが、Sleipnirライクに、タブ上にマウスが乗ったときだけ
    表示、みたいな要望を以前みかけて、なるほど、確かにあれはいい、とは思ってました。

    あと、些細なこと閉じるボタンにマウスが乗ったとき、ボタンが少し浮き上が
    りますが下辺が隠れてしまうのが、とても気になっています(実害なし)。

    ツールバーボタンにマウスが乗ったときの浮き上がりと、閉じるボタンにマウ
    スが乗ったときの浮き上がりを比較していただけるとご理解いただけると思いますが・・・

    #5060

    kakinoha
    メンバー

    Windows 2003 SP1
    EmEditor Ver7.00 beta25

    文字間を設定した場合の、垂直罫線とタブ文字の幅が正しく表示されるのは確認できました。
    しかし、下記のフォントと文字間でタブ文字の表示が、まだおかしいようです。

    タブの桁数:8

    問題ない設定
    フォント:MS ゴシック、サイズ:10、文字間:0
    フォント:MS ゴシック、サイズ:11、文字間:0 or 1
    表示がおかしくなる設定
    フォント:MS ゴシック、サイズ:10、文字間:1
    フォント:MS ゴシック、サイズ:11、文字間:2

    ■パターン1
    ※下記は “あ” と “A” の間に半角スペースが6個あります。

    あ A

    “A”の左にタブ文字を打つと、本来なら “A” の左に半角スペース8個分のタブが入るはずが、
    半角スペース1個分もない、かなり幅の狭いタブが表示されます。

    ■パターン2
    ※下記は左端に、半角スペースが7個あります。

    あaあああああ a
    山a山山山 b

    右端の、”a” と “b” の桁がズレます。
    また、”山a山山山” の行は、行頭から右へカーソル移動させた場合、カーソルの位置とルーラの位置がズレます。

    #5063

    takuya
    参加者

    ベータ版で新しいマクロ機能をつかうテストをしているときに気になった箇所があります。

    document.selection.SetActivePoint( eePosLogical, 0,0,false );
    txt = document.GetLine(document.selection.GetActivePointY(eePosLogical) );//カレント行が返される
    txt = document.GetLine(0);//これはエラーになる

    そもそも、(x,y)=(0,0)へのSetActivePointが通ってしまうのがおかしいのかもしれません、そもそもGetLine(0)は想定外なのでエラーは理解できますが、SetActivePointがエラーにならないのはバグではなく当たり前のことなのでしょうか??

    あとGetLineのマニュアル部分eeGetLineWithNewLines フラグが、「テキストに改行コードを追加しません。 」となってるのは「省略の場合はテキストに改行コードを追加しません。 」でよいでしょうか。

    #5065

    Yutaka Emura
    キーマスター

    takuyaさんは書きました:
    ベータ版で新しいマクロ機能をつかうテストをしているときに気になった箇所があります。

    document.selection.SetActivePoint( eePosLogical, 0,0,false );
    txt = document.GetLine(document.selection.GetActivePointY(eePosLogical) );//カレント行が返される
    txt = document.GetLine(0);//これはエラーになる

    そもそも、(x,y)=(0,0)へのSetActivePointが通ってしまうのがおかしいのかもしれません、そもそもGetLine(0)は想定外なのでエラーは理解できますが、SetActivePointがエラーにならないのはバグではなく当たり前のことなのでしょうか??

    あとGetLineのマニュアル部分eeGetLineWithNewLines フラグが、「テキストに改行コードを追加しません。 」となってるのは「省略の場合はテキストに改行コードを追加しません。 」でよいでしょうか。

    ご指摘の SetActivePoint ですがエラーになるように beta 26 で修正します。また、ヘルプも、ご指摘の通りです。これも修正しておきます。どうもありがとうございます。

    #5066

    Yutaka Emura
    キーマスター

    kakinohaさんは書きました:
    Windows 2003 SP1
    EmEditor Ver7.00 beta25

    文字間を設定した場合の、垂直罫線とタブ文字の幅が正しく表示されるのは確認できました。
    しかし、下記のフォントと文字間でタブ文字の表示が、まだおかしいようです。

    タブの桁数:8

    問題ない設定
    フォント:MS ゴシック、サイズ:10、文字間:0
    フォント:MS ゴシック、サイズ:11、文字間:0 or 1
    表示がおかしくなる設定
    フォント:MS ゴシック、サイズ:10、文字間:1
    フォント:MS ゴシック、サイズ:11、文字間:2

    ■パターン1
    ※下記は “あ” と “A” の間に半角スペースが6個あります。

    あ A

    “A”の左にタブ文字を打つと、本来なら “A” の左に半角スペース8個分のタブが入るはずが、
    半角スペース1個分もない、かなり幅の狭いタブが表示されます。

    ■パターン2
    ※下記は左端に、半角スペースが7個あります。

    あaあああああ a
    山a山山山 b

    右端の、”a” と “b” の桁がズレます。
    また、”山a山山山” の行は、行頭から右へカーソル移動させた場合、カーソルの位置とルーラの位置がズレます。

    こちらでも再現しました。調べます。

    ちなみに、EmEditor を起動するショートカットのプロパティを開き、互換性のタブで、Windows 2000 互換に設定して、問題が解消すると思います。

    #5119

    kakinoha
    メンバー

    beta28 で修正されているのを確認しました。
    ありがとうございました。

    Yutakaさんは書きました:

    kakinohaさんは書きました:
    Windows 2003 SP1
    EmEditor Ver7.00 beta25

    文字間を設定した場合の、垂直罫線とタブ文字の幅が正しく表示されるのは確認できました。
    しかし、下記のフォントと文字間でタブ文字の表示が、まだおかしいようです。

    タブの桁数:8

    問題ない設定
    フォント:MS ゴシック、サイズ:10、文字間:0
    フォント:MS ゴシック、サイズ:11、文字間:0 or 1
    表示がおかしくなる設定
    フォント:MS ゴシック、サイズ:10、文字間:1
    フォント:MS ゴシック、サイズ:11、文字間:2

    ■パターン1
    ※下記は “あ” と “A” の間に半角スペースが6個あります。

    あ A

    “A”の左にタブ文字を打つと、本来なら “A” の左に半角スペース8個分のタブが入るはずが、
    半角スペース1個分もない、かなり幅の狭いタブが表示されます。

    ■パターン2
    ※下記は左端に、半角スペースが7個あります。

    あaあああああ a
    山a山山山 b

    右端の、”a” と “b” の桁がズレます。
    また、”山a山山山” の行は、行頭から右へカーソル移動させた場合、カーソルの位置とルーラの位置がズレます。

    こちらでも再現しました。調べます。

    ちなみに、EmEditor を起動するショートカットのプロパティを開き、互換性のタブで、Windows 2000 互換に設定して、問題が解消すると思います。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone