15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全30件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4502

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional 7.00 beta 1 を 1 週間限定で公開します。 (2007/8/15まで)

    ベータ版のため、不具合が残っている可能性があります。テスト マシンのみにインストールすることをおすすめします。

    EmEditor Professional 7.00 beta 1 (インストーラ):
    http://www.emeditor.com/pub/emed700b1jpx.msi

    システム レジストリを変更しないでインストールしたい場合には、以下のポータブル バージョンをダウンロードすることもできます。

    EmEditor Professional 7.00 beta 1 (インストーラ無し):
    http://www.emeditor.com/pub/emed700b1jpx_portable.zip

    (同じファイルは、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。)

    新機能についての詳細は、 http://jp.emeditor.com/modules/feature1/ 、およびインストールした後、ヘルプの履歴のページをご覧ください。

    試された場合には、不具合の報告やフィードバックをこのフォーラムに投稿してくださいますよう、お願いいたします。ご協力ありがとうございます。

    #4503

    qtv
    参加者

    開発お疲れ様です.

    ポータブルバージョンをしてみました.
    そのせいかもしれませんが,「すべての設定のプロパティ」を選択してからダイアログが表示されるまでに,けっこう時間がかかりました.

    固まったのかな,と心配になったので,設計上時間がかかるのであれば,「しばらくお待ち下さい」などが出るとよいかと思います.

    ====
    WindowsXP SP2
    PentiumM 1.3GHz/1.25MB RAM

    #4504

    Yutaka Emura
    キーマスター

    最初の起動時やすべてリセットの場合には、「しばらくお待ち下さい」のメッセージが出るようにしたのですが、すべての設定のプロパティでは、メッセージが出ていませんでした。これは出るようにします。どうもご報告ありがとうございます。

    #4505

    ShuHei
    メンバー

    開発お疲れ様です。

    いくつかプラグイン関連の挙動で質問があります。

    ・単語補完プラグインについての質問なのですが、
    単語ファイルというのはEmEditorで判別できる単語
    ならなんでもOKという具合でしょうか?
    (あまりドキュメントがなかったもので、、、)

    あと、もし宜しければ単語補完プラグインのソースも併せて
    公開して頂けるととても嬉しいです。
    (マクロで単語補完を無理くり実装していたので、プラグインのほうでもやってみたいです!)

    ・検索バー、HTMLバープラグインについて
    現在VistaBusiness(32bit)で動作チェックをしているのですが、検索バー、HTMLバーをクリックしても特に新しく
    バーが出るというような挙動を確認することができません。

    ・マウスのすべての移動を記録について
    このオプションをチェックすると実際の動作よりもかなり
    遅い動作で再現されてしまうのですが、これは改善可能
    でしょうか?
    できれば実際に記録した場合と同じ速度で再生されると嬉しいです。
    ※比べるべきではないんですが、どうしても既存のソフトウェアと比べてしまいます[http://www.uwsc.info/]

    お手数ですが一度確認していただけますでしょうか?

    #4506

    Yutaka Emura
    キーマスター

    お試しいただきありがとうございます。単語ファイルは、単語を EmEditor で判別できるようにして並べていただければ結構です。区切り文字はスペースでもタブでも改行でも結構です。

    単語補完のソースは公開する方向で検討しています。

    検索バー、HTMLバーは、表示されますが、初期状態だと小さいので気付かないのかもしれません。リバー上で右クリックすると、メニューにも「検索 ツール バー」や[HTML ツール バー] が表示されてチェックできるようになっています。確認してみてください。

    マウスの記録ですが、これをチェックすると、確かに遅くなる可能性があります。これをチェックしないか、あるいはチェックしてから、編集して、マウスの移動命令の必要な部分以外は削除すると、速くなります。ただし、beta 1 では、マクロの新しいオブジェクトが、正しく動作しない不具合が入っている可能性があることがわかりました。もう少し調べて、また報告します。

    #4507

    ShuHei
    メンバー

    お忙しい中お返事有難うございます。

    >単語補完のソースは公開する方向で検討しています。
    ありがとうございます。楽しみに待っています。

    取り急ぎHTMLバー、検索バーのプラグインの件の表示されない
    条件が判明したのでご報告させて頂きます。

    ツールバーの変更から「すべてリセット」を押した後
    、EmEditorを再起動せずにHTMLバー、もしくは検索バーを有効にするとどちらのバーも表示されないようです。
    (右クリックしても一覧に表示されません。)

    現状は一度emeditorを再起動しないと表示されないようです。

    #4508

    gen
    参加者

    ツールバー(外部ツール)の最後のツールにアイコンパスを
    指定時、マクロバーの最初のマクロに#iconを指定すると
    ツールバーの最後のアイコンが表示されるようです。

    #4509

    gen
    参加者

    且つ マクロのアイコンが1つづつずれて表示されています。
    1個目のアイコンが2個目のマクロのアイコンに
    2個目のアイコンが3個目のマクロのアイコンに....

    #4510

    kakinoha
    メンバー

    Windows 2000 SP4
    EmEditor 7 beta1

    検索と置換のダイアログをリサイズできますが、縦方向もリサイズできてしまいます。
    置換ダイアログではさらに、正規表現用の[>]ボタンがとんでもないところに移動してしまいます。

    #4511

    gen
    参加者

    単純なキーの拡張 Ctl+”C”やCtl+”X”やCtl+”V”を
    マクロで作成していますが、ツールバーで使用しないマクロ
    がたくさんあるので、ツールバーに表示しない設定があると
    いいですね 😛

    #4512

    arere
    メンバー

    7.00β、待ってました。

    早速ポータブル版を試していますが、マクロフォルダの位置がMy Documentsの下なんですね。
    EmEditor.exe下のサブフォルダとしてマクロフォルダが存在するようでなければポータブル化としては半端だと思います。

    それから従来のレジストリ使用バージョンから強調表示だけでなく色設定等もポータブル版へ引き継ぐにはどうしたら良いのでしょうか。

    #4519

    ShuHei
    メンバー

    ご存知かと思いますがポストしておきます。

    先ほどshellオブジェクトのテストをしようかと思って
    書いてみたのですが

    マクロの記録→停止→実行をした場合はshellオブジェクト
    が動作しているようなのですが、
    一度保存した後にshellオブジェクトを使うおうとすると

    「オブジェクトがありません。: ‘shell’」

    というエラーが表示されてしまい実行することができません。

    その他にも新たに追加されたオブジェクトが使用できないので
    ご確認していただければと存じます。

    #因みにプリプロセッサ的な機能のほうはいかがでしょうか?
    外部にまとめたマクロライブラリが使えるようになると
    今後もっとマクロが有用になるかと思いますので前向きに
    ご検討していただければ幸いです。

    #4521

    wa2c
    参加者

    早速ポータブル版をダウンロードさせていただきました。
    少し使用してみたのですが、「置換」から「すべて置換」を行った際、強調表示されるだけで置換処理が行われませんでした。

    #4522

    tyapy
    参加者

    ポータブル版の作成、待ってました

    早速、ポータブル版を試用していますが、USBにて持ち歩く際、問題となる部分がありましたので報告させてもらいます。
    長文になってしまってすみません。。

    【問題】
    ・設定ファイルにて相対パスの指定が出来ない
    アプリケーションフォルダ内にあるiniファイルを設定ファイルとされているようですが、デフォルトでは絶対パスで記載されている所があります。
    しかし、USBで使用する場合、接続の順番、使用PCの環境の違いによって、たびたびドライブレターが変更されてしまうため、絶対パスで設定されていては、該当ファイルを参照することが出来なくなる場合があります。
    現在確認できている限りでは、
    eeCommon.ini
    ・[PlugIns]
    eeConfig.ini
    ・各ファイルタイプごとの[Tmpl]
    が絶対パスになっています。

    ちなみに、設定ファイルの書き換えでは相対パス指定、ルートディレクトリからの指定、どちらも参照不可になるものがありましたので、設定ファイルの内容を変更しただけでは問題は解消されませんでした(新規作成のファイルタイプ指定に失敗、プラグインのリストが空になる)

    【希望】
    ・デフォルトで、EmEditor.exeから見た相対パス(せめてiniファイルを使用する場合だけでも)で書き込み、参照が出来るようにしてほしいです

    #4523

    ShuHei
    メンバー

    通常版でも同様に置換コマンドで置換することが出来ません。

    強調表示されるだけで、emeditorのステータスバーに
    「すべての文章に(検索文字列)は見つかりませんでした」

    という表示がされるのみです。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全30件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone