6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #8671

    gecca
    メンバー

    継続的なアップグレード、お疲れ様です。

    ■バージョン
    EmEditor Professional Version 9.12 (portable)

    ■OS
    Windows XP Professional Version2002 SP3

    ■手順
    1. EmEditorを起動
    2. EmEditorを格納しているフォルダパスを変更
    3. EmEditorを閉じようとする

    ■現象
    エラーダイアログ「Cannto load C:hogehogeEmEditorEMEDDLGT.DLL.」が発生し、
    EmEditorを閉じることが出来なくなります。
    フォルダパスを元に戻すと、正常動作に戻ります。

    個人的には、解決方法はすぐに分かりましたし、修正を必要とはしていませんが、一応報告させていただきます。

    以上、よろしくお願い致します。

    #8678

    Yutaka Emura
    キーマスター

    確認ですが、EmEditorフォルダパスというのは、emeditor.exe のインストール先フォルダのことでしょうか? EmEditor を実行中は、そういうことは、できないはずなのですが、もし意味が違う場合はご指摘ください。

    #8689

    gecca
    メンバー

    EmEditorフォルダパスというのは、emeditor.exe のインストール先フォルダのことでしょうか?

    はい、そうです。

    EmEditor を実行中は、そういうことは、できないはずなのですが

    EmEditorを実行中に、たとえば「C:AAAEmEditor.exe」を「C:BBBEmEditor.exe」にした場合、
    エクスプローラが権限系のアラートを出す、みたいな動作を予定しているのでしょうか?
    私の環境では何の制限もなく変更できます。
    もしかしたらポータブル版なのが悪いのかも知れません。

    #8692

    Yutaka Emura
    キーマスター

    ご説明ありがとうございました。OS が実行プログラムのパスを管理しているため、プログラムの実行中に、そのプログラムのインストール フォルダの変更は無理だと思っていたのですが、なんらかの条件で可能なのかもしれません。しかし、EmEditor は、emeditor.exe 以外にほかの DLL ファイルから成り立っていて、使用メモリ削減と高速化のため、必要に応じて DLL のロードとアンロードを繰り返しています。インストール フォルダが変わると、DLL をロードしようとしたときに失敗して、このようなエラーが発生するわけです。このようなことは、通常ありえないことですので、インストール フォルダを変更しないでお使いください。よろしくお願いします。

    #8696

    gecca
    メンバー

    ご回答ありがとうございます。

    必要に応じて DLL のロードとアンロードを繰り返しています

    そうだったのですか。パスを変更すると良くないことが起こりそうですね。

    インストール フォルダを変更しないでお使いください

    了解しました。気をつけます。

    #8697

    gecca
    メンバー

    ふと心当たりがあって調べてみたところ、原因が分かりました。
    [カスタマイズ]⇒[高度]⇒[元のファイルをロックする]のチェックを外したからのようです。
    [高度]タブはサポート対象外ですね。お騒がせしてすみませんでした。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone