5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #22986

    taka2710
    Participant

    お世話になっております。

    始めに環境です。
    ■自動ワークスペースの設定
    右保存、復元と元に戻す情報を保持し、ファイルの保存を促さない

    ■搭載メモリ
    32GB

    大きな容量のファイルで、メニューのファイル→全て閉じる時、「このファイルは非常に大きくてワークスペースに含めることができません。変更を保存しますか?」と表示され、「はい」をクリックすると、次回起動時に当該のファイルのみ、復元されたタブ一覧に表示されない場合があります。

    ただ、終了時に場合によっては、
    「このファイルは非常に大きくて~」のダイアログが表示されず終了するものの、次回起動時に、やはり当該ファイルがタブ一覧から消えていて、復元されない場合があります。

    A)
    下現象時の使用メモリ:16GB
    CSVの容量:40MB
    終了し次回起動時:開いているCSVで「このファイルは非常に大きくて~」のダイアログが表示されず終了後、次回起動時、ワークスペースは復元されますが、開いていたCSVファイルはタブ一覧から消えています。

    B)
    下現象時の使用メモリ:16GB
    CSVの容量:170MB
    結果:終了し、次回起動時に当該ファイルも含めタブ一覧に表示されます。

    「このファイルは非常に大きくて~」が表示される場合、
    「このファイルは非常に大きくて~」が表示されず、次回起動時にファイルがタブ一覧から消えている場合、
    「このファイルは非常に大きくて~」が表示されず、次回起動時に正常に復元される場合の差異がいまいち分からず、(上ではA)ではダイアログが表示され、B)では表示されないなど)
    今は、列の幅調整を行いヘディングなどを設定した1行のみのCSV(Cとします)をワークスペースに記録し、
    EmEditor起動後に、Cと同じフォーマットの300MBほどのCSVをEmEditorで開き、同じくEmEditorのCのファイルに対して行をコピーするといったことを行っており不便に感じております。
    (300MBのファイルをワークスペースとして記録すると、次回起動時に復元されないため)

    これらのは使用メモリなどに関係があるような感じがしますが、
    ワークスペースに含められる閾値を緩めるなどユーザで変更を行うことが出来ると助かるのですが、そういったことは出来るようになりませんでしょうか。

    また、少し前のバージョンまでは400MBほどで正常にワークスペースの保存、復元が出来ていたのですが変更などが行われたのでしょうか。
    (不確定ですが、上のA)B)とは別に400MBほどのファイルを数ヶ月前から使用しているワークスペースから削除し、もう一度EmEditorでファイルを開きなおし、ワークスペースの保存、次回起動時からのファイルが復元がされなくなった感じがします。また、v16.1.2ぐらいまでバージョンを戻しましたが同様の現象でした。)

    A)B)のログファイルです
    https://www.dropbox.com/s/i08mqkjsifwv5x7/log.zip?dl=0

    長文となってしまいましたが、
    よろしくお願いいたします。

    #22987

    Yutaka Emura
    Keymaster

    taka2710 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

    この自動ワークスペースには、巨大ファイルは自動的には含めないようになっています。そして、この巨大ファイルの定義は、[ツール] メニューの [カスタマイズ] ダイアログの [高度] タブの [一時ファイルを使う最小ファイル サイズ] テキスト ボックスで設定する値より大きなサイズのファイルになります。

    他にも何かご質問がございましたらご連絡ください。

    よろしくお願い申し上げます。

    #22990

    taka2710
    Participant

    お返事ありがとうございます。

    念のため確認をさせて頂きたいのですが、
    上記のような私の書きましたケースの場合には、[一時ファイルを使う最小ファイル サイズ]の値を,
    ファイルサイズより小さくすると、改善する(改善する可能性がある)という認識でよろしいでしょうか。

    また、報告となりますが、その後、
    上記の値は変更しておりませんが、メモリ使用量25GB時にEmEditor起動時に500MBのファイルがワークスペースで正常に復元されるなど、各ファイルが正常に復元されるようになりました。

    ただ、最初の報告時から設定や環境はまったく変更していないにもかかわらず、
    なぜ上記のB)では復元されなかったのに、更にメモリを大きく使用時に大容量のファイルなどで復元されるようになったのかが不明です。
    念のため報告とさせて頂きます。

    #22993

    Yutaka Emura
    Keymaster

    taka2710 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    逆で、[一時ファイルを使う最小ファイル サイズ]の値、ファイルサイズより大きくすると、改善する(改善する可能性がある)ということになります。

    よろしくお願い申し上げます。

    #22995

    taka2710
    Participant

    江村様

    なるほど、一時ファイルを使用しないと改善、ということですね。
    試してみます、どうもありがとうございます。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone