#5669

yuki
参加者

いつも開発ご苦労さまです。
また、修正ありがとうございました。

2件、報告させて頂きます。


指定したエンコードと違う複数のファイルを同時に開いた場合に、ファイル個数分、下記メッセージボックスが表示されると思いますが、1件でもキャンセルボタンによる操作が入ると、本体が異常終了してしまいます。

“指定したエンコードで変換できない文字が含まれています。編集を続行して…”
“ファイルパス”

また、場合によっては(おそらく、時間的なタイミングの関係かと思うのですが)キャンセル回数の分だけ”無題”のファイルができてしまうこともありました。


適当なファイルを開く → ファイルメニュー → 読み直し → 自動検出 → すべての自動検出の結果ダイアログ → キャンセルボタン処理で開いていたファイルが”無題”ファイルへ変わります。
既に開いたファイルに対して、この処理の仕様が明確になれば、不具合とは言えないので、ご教授して頂きたく思います。

2-1. 開いていたファイルがそのまま。
はじめは、これをイメージしていました。

2-2・開いていたファイルが閉じる。
となりのボタンが”開く”なので、これは期待できました。

2-3・かわりに無題のファイルが開くこと。
私は期待していませんでした。

よろしく、お願い致します。