#10097

kemu
参加者

ヘルプには”/sp”の説明には下記のようにあり、あまり推奨されない使い方と思っておりました。

他のEmEditorプロセスと異なるプロセスで実行します。EmEditorプロセスの実行中に編集中のファイルの更新を監視する他のアプリケーションとともに使用する場合に指定すると便利なことがあります。ただし、これを指定すると、タブの操作など一部の操作ができなくなり、サポートの対象外となります。

[タブを有効にする] のチェックをはずすと、新しいウィンドウは開かれますが、タブの機能が使えなくなってしまいます。

当面サポート外の使い方である/spを使おうと思いますが、同一プロセスで新規ウィンドウで起動するオプションの追加を検討してはいただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。