#5110

Aye Wong
メンバー

上記の機能であれば、アイコンがあって1クリック操作で別グループ化(少なくても2操作以内)、かつ、作業を終わらせた後すぐに元のウィンドウの大きさに戻って作業を続投したいと思っています。

V6までなら任意のコマンドに任意のキーボードショートカットを割り当てることが可能です。V7以降なら任意のコマンドをマクロにすることでツールバーボタン化が可能ですよ。

・[前のグループに移動] コマンドで一度分離したグループを元のところに戻すことができます
・コマンドには「ツール→現在の設定のプロパティ→キーボード」から任意のキーボードショートカットを割り当てることができます。
・「ツール→メニューの変更」ででメニューの任意の場所に任意のコマンドを置くことも出きます
・コマンドはマクロから呼び出すこともできます
・V7以降マクロはツールバーに割り当てることが可能です
・V7以降マクロにアイコンを割り当てることが可能です
(#icon 指示子)

> プラグイン コマンド ID
> * EEID_NEW_GROUP_HORZ (4394)

この辺りはさっぱり分かりませんでしたw

C/C++言語でプラグインを開発する場合に必要な情報なのでプラグインを自分で作る予定が無ければ無視しても良いかと思います。