2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #19672

    Delフサ
    Participant

    v14.4.5 beta6 のIniファイル使用です。

    こんにちは。

    コマンドラインの /sp 指定はサポート対象外と書かれていますので
    要望をお伝えするのは気が引けるのですが希望します。

    普段は、ワークスペースを使用している設定にしています。

    いくつかのファイルを外部ツールから起動しまして
    EmEditor.exe /sp ファイルA ファイルB ファイルC
    を指定して起動して作業して、ウィンドウ自体を閉じます。

    つぎは、
    EmEditor.exe /sp ファイルD ファイルE ファイルF
    を指定して起動すると、
    /sp 指定されたEmEditorでは
    ファイル A B C D E F すべてが開かれてしまいます。

    望むのは、2回目の指定の場合は、ファイル D E F だけが表示されて欲しいです。

    /sp指定では、/sp指定された状態に対する
    ワークスペースが動作するような振る舞いになっている様子でした。

    /sp指定をするのは、外部ツールからの呼び出し時が主だと思いますので

    できれば、/sp 指定 の場合は、
    ワークスペースは使用しなとしていただきたいです。
    もしくは、異なるコマンドライン指定で、
    シングルプロセス起動でワークスペースを使わないモードがあると助かります。

    既にありましたら方法を教えていただきたいです。

    よろしくお願いいたします。

    #19855

    Delフサ
    Participant

    自己レスなのですが
    /spオプションと同時に、/clwオプションを使えば、
    目的を達成できました。

    しかし、/spモードで立ち上げた画面を最後に閉じると、それでワークスペースが上書きされてしまうので
    やはり、ワークスペースを使用しない設定で起動できるコマンドラインオプションがあれば、
    より多くの方にとって使い勝手がよいと思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。