3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10656

    epicurean
    メンバー

    [HTML/XMLのCharsetを検出]チェックボックスにチェックするとRubyファイルのであれば「”#coding=…” を見つけ、それに対応するエンコードを使用します」とヘルプにありますが、『# coding: SJIS』,『# coding: Shift_JIS』だけではなく、『# coding: CP932』,『# coding: Windows-31J』も『日本語(シフト JIS)』を使用するようにして頂けないでしょうか?

    Rubyの場合、[SJIS, Shift_JIS]と[CP932, Windows-31J]は違うエンコードグループであり、Windows環境でエンコードを指定する場合、後者の[CP932, Windows-31J]を使うと思われます。

    ご検討よろしくお願いいたします。

    #10657

    Yutaka Emura
    キーマスター

    epicurean 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    ご指摘の件について、了解しました。できるだけ他のエンコードも追加しておきます。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #10659

    epicurean
    メンバー

    ありがとうございます。

    WindowsでのRuby開発は用途によってUTF-8,CP932を使い分けており、保存時エンコードを気にしながら保存していたのですが、これで保存時エンコードを気にせずctrl+Sで保存できるので嬉しいです。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone