15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全15件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9212

    Yutaka Emura
    キーマスター

    EmEditor Professional v10 RC 6 (9.90.15) を公開しました。

    RC 5 からの主な変更点は、次の通りです。

    – 登録キーを入力時に、お客様のお名前が空欄でも先に進めるようになりました。
    – その他、不具合の修正。

    v10 ベータのその他の新機能について詳しくは、EmEditor Professional 10 の特長
    http://jp.emeditor.com/modules/feature1/rewrite/tc_12.html
    をご覧ください。

    【ダウンロード方法】

    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed32_9.90.15.exe (32-bit)
    http://www.emeditor.com/pub/updates/emed64_9.90.15.exe (64-bit)

    RC 版を実行するには、v10 の登録キーが必要になります。v9 の登録ユーザーの方は、エムソフト カスタマー センター https://www.emurasoft.com/support/?lid=2 の [購入履歴] ページより、v10 の登録キーを要求していただけます。

    使用期限は、2010年5月31日になります。この期日までにその時の最新バージョンに更新するか、正式版を購入する必要があります。

    サポートOS: Windows 7/Vista/XP/2000 SP4/Server 2008/Server 2003

    64-bit 版をインストールする前に、既存の v9 以下のバージョンは、アンインストールしてください。v9 以下をアンインストールしないと、コントロール パネルのプログラムの追加と削除で、EmEditor Professional が 2 つ以上表示されます。32-bit 版をインストールする場合でも、念のため、既存の v9 以下をアンインストールしてから、v10 をインストールすることをおすすめします。

    ポータブル版は、EmEditor インストーラを使ってインストールした後、ツール メニューのインポートとエクスポート ウィザードからも作成することができます。ただし動作速度はレジストリ使用時より遅くなります。

    EmEditor Professional v4~9 の正規ライセンスを購入してお持ちのお客様は、v10 へのアップグレードは無料です。

    本バージョンは、RC 版です。不具合が残っている可能性が充分にありますのでご注意ください。

    ご要望や不具合の報告などがございましたら、ご遠慮なくこのフォーラムにご発言ください。
    よろしくお願い申し上げます。

    #9217

    FLONT
    参加者

    江村様

    開発ご苦労様です。

    仕様かもしれませんが、
    検索の動作について気になる点がありましたので
    投稿させていただきます。

    ○再現動作
    1)検索を行うと、検索された行番号が強調されます(仕様?)。
    2)さらに別の文字で検索を行うと前の検索結果の行にさらに
    次の検索結果の行も強調されます。(強調行が増えていきます。)

    ○要望/バグ報告
    1.上の1)の動作で強調表示されてしまいますと
     編集行と見間違えるので仕様でしたら
     検索時の行強調機能はOFFにできるように
     ご検討していただけますでしょうか?

    2.上の2)の動作は仕様ではないと思われますので
     ご対応のほどよろしくお願いいたします。

    3.あと強調表示のクリア方法が、Alt+F3では出来ず、
     何か入力して元に戻す(Ctrl+Z)でクリアされるのも
     不自然な感じがしました。

    ○環境
    Microsoft Windows XP Professional
    Version 2002 Service Pack 3

    EmEditor Professional (32-bit)
    Version 10 RC 6 (9.90.15)

    #9218

    gecca
    メンバー

    お疲れ様です。取り急ぎ報告です。

    Aマクロを[キーボード マップ]でCtrl+Aに登録したとして、他のマクロを追加・削除などした後でCtrl+Aを押すと、
    Aマクロではない他のマクロが起動する不具合がありました。
    マクロツールバーなどから実行すると、ちゃんとAマクロが起動しました。
    再度同じキーで[キーボード マップ]に追加したところ、現象は収まりました。

    以上です。

    #9219

    gecca
    メンバー

    比較に関しての不具合です。
    システム規定エンコードのファイルと保存していないファイルを比較したときに、
    「2 個のファイルのエンコードが異なります。」というメッセージが出ました。
    TSV自動検出がかかったファイルとの比較時に起きているように見えます。

    #9220

    gecca
    メンバー

    度々すみません。
    マクロを登録してツールバーから[編集]を選択してそのマクロを編集・保存しても、
    マクロツールバーから起動したときにその編集が反映されません。
    メニューバーの[マクロ(M)]から実行すると反映されます。
    以前から言っている「キャッシュされていて変になるのでは?」という疑問は、多分このことです。

    #9223

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gecca 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    「2 個のファイルのエンコードが異なります。」というメッセージが必要以上に出てしまう不具合は修正します。ご指摘ありがとうございます。

    他にも何かご質問がございましたらご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9224

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gecca 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    マクロを実行するときは、直前に記録した一時ファイルを除き、必ず、ファイルからマクロを読み出してから実行するようになっています。ですから、キャッシュは使っていないので、そのような現象が出るのは考えにくいといえます。マクロ ファイルを変更して保存し忘れているときにそのマクロ ファイルを実行しようとすれば、このような問題がでることは考えられます。また、別の原因で、違うマクロが実行されてしまっているという不具合の可能性もありますので、もう少し調べてみたいと思います。何か、再現できる条件などがわかりましたら、ご連絡いただけると幸いです。

    他にも何かご質問がございましたらご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9225

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gecca 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    > Aマクロを[キーボード マップ]でCtrl+Aに登録したとして、他のマクロを追加
    >・削除などした後でCtrl+Aを押すと、Aマクロではない他のマクロが起動する不具合がありました

    についてですが、こちらでは今のところ、再現できていません。でも、EmEditor の不具合の可能性はありますので、もう少し調べてみたいと思います。もし、何か再現できる条件などがわかりましたら、お知らせください。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9226

    Yutaka Emura
    キーマスター

    FLONT 様

    EmEditor Professional RC をお試しいただき、誠にありがとうございます。

    ご指摘の件は、すべて不具合でした。これは次の RC 版で修正いたします。大変お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。

    他にも何かご質問がございましたらご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9229

    gecca
    メンバー

    江村さん、お疲れ様です。
    比較機能の不具合です。以下の手順で本体がフリーズしてしまいます。

    1. 3つファイルを開き、最後に開いた2つのファイルを比較
    2. 右のウィンドウでリセット
    3. 再比較
    4. 左のウィンドウでリセット

    以上、よろしくお願い致します。

    #9235

    Yutaka Emura
    キーマスター

    gecca 様

    いつも EmEditor Professional RC をお試しいただき、誠にありがとうございます。

    比較機能は、2 つのファイルが異なるグループで開かれている場合の方が、同じグループの 2 つのタブで開かれている場合よりも、遅くなってしまいます。だから、2回目に比較したときにフリーズしたように見えるのは、遅くなっているだけで、しばらく待てば、比較が終了して使えるようになるはずです。

    特定の条件で、進捗状況が更新されないことがありましたので、そのような場合でも、進捗状況のダイアログが表示されていつでもキャンセルできうようにしました。また、一部の条件で最適化により、以前のバージョンよりも高速にしました。RC 7 が公開されたらお試しいただけると幸いです。

    いつもご意見をいただき、誠にありがとうございます。
    今後もよろしくお願い申し上げます。

    #9236

    qtv
    参加者

    開発お疲れ様です。

    以下の手順を行うと、数分ほどEmEditorが固まってしまいます。

    1. ネットワーク上のファイルをEmEditorで開く。
    2. 「Textを新規作成」
    3. 適当に文字を書いて、「上書き保存」を実行し、名前をつけて保存する(1で開いたファイルと同じディレクトリに保存される)。
    4. EmEditorを終了する。
    5. ネットワークを切断する
    6. EmEditorを起動する。
    7. 適当に文字を書いて、「上書き保存」を実行。

    カスタマイズ-ファイルの「開く/保存フォルダを記憶」にはチェックをしていません。
    前回のディレクトリで開かれると、便利なときは便利なのですが、複数のネットワークを切り替えて使用している場合に困っています。
    ローカルのフォルダとネットワーク上のフォルダでは、扱いを別にする必要があるのではないかと思っています。
    数秒でタイムアウトすれば特に気にしないのですが、短くすることは可能でしょうか?

    #9238

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtv 様

    いつもお世話になっております。

    ファイルに名前を付けて保存時、Windows の機能で、前回に使用したフォルダを開くようになっています。このとき、ネットワーク上のフォルダで、それが利用できないときに、一時的にフリーズしてしまう現象だと考えられます。Windows XP 以前では、一時的にフリーズしてしまいますが、Windows Vista 以降では、名前を付けて保存ダイアログで、キャンセルできるようになっています。この問題は、[名前を付けて保存] ダイアログの問題だと解釈しています。

    この問題を回避するためには、EmEditor を起動するショートカットで、 /cd を追加していただけますでしょうか? そうすると、EmEditor は、ショートカットで指定した作業フォルダ (通常、マイ ドキュメント) から開き、無題ファイルを保存時は、その作業フォルダが初期フォルダとなります。

    しかしながら、他の動作で、EmEditor 本体がネットワーク問題でフリーズしてしまうことはあります。将来のバージョンでは、そのような場合にもできるだけ対応したいと考えています。

    他にも何かご質問がございましたらご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #9240

    qtv
    参加者

    ご回答ありがとうございます。

    Yutakaさんは書きました:
    この問題を回避するためには、EmEditor を起動するショートカットで、 /cd を追加していただけますでしょうか?

    /cdでマイドキュメントフォルダになることが確認できました。
    普段、トレイアイコンから新規作成させているのですが、その場合にも同様のことができるでしょうか?

    #9244

    Yutaka Emura
    キーマスター

    qtv 様

    いつもお世話になっております。

    残念ながら、トレイアイコンから起動する場合は、 /cd オプションを指定することができません。何か同様なオプションを指定できないか検討したいと思います。貴重なご意見、誠にありがとうございました。
    他にも何かご質問がございましたらご連絡ください。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全15件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。