11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3906

    naya
    参加者

    こういうのを待ってました。この機能のためだけに
    いろいろなソフトを試用したりしたこともありましたっけ。

    CSE HTML Validator
    Pro版、Std版、Lite版で何が違うのでしょうかね。
    英語読めば書いてあることですが、
    即答できる方いらっしゃいましたら教えてください・・・

    #3907

    Yutaka Emura
    キーマスター

    詳しくは、
    http://www.htmlvalidator.com/htmlval/comparisonchart.html
    に書いてありますが、価格は、Pro が $129、Standard が $69、Lite が無料です。Lite でも、ある程度のエラーや警告を教えてくれますが、Pro/Standard でないと指摘してくれないエラーや警告もあります。Standard の体験版はダウンロードできませんが、Pro の体験版と Lite 版はダウンロードできます。Pro 体験版と Lite の両方を試してみると、違いがわかると思います。性能、機能的には Pro 版がおすすめですが、無料がいいという方には、Lite 版を使うことをおすすめします。

    #3919

    naya
    参加者

    江村さん、Pro/Std/Liteの違いを概説いただきありがとうございました。

    既存のHTMLをチェックしたら、タグの閉じ忘れとかあってはならない
    エラーがたくさんでてきて閉口しています。
    できれば、現在試用しているPro版を買おうか検討中です。
    いくつかCSEプラグインを試用してみての感想です。

    (1) U/Iの↓の部分ですが、

    ————————————————–
    CSE HTML 構文チェック
    ————————————————–
    モード(M) [                 ▼] [構文チェック]
    ————————————————–

    あまり触ることがないわりに、厚み(高さ)がありすぎて少し邪魔なので、
    (→HTML本文とチェック結果リストの方を広く表示したいという意味です)
    表示位置をカスタマイズできるとうれしいです。
    例えば、右側のメッセージ全文表示部(グレーの部分)の上部とかに設置したいです

    (2) また、そのグレーの部分の色と幅もカスタマイズできるとうれしいです。
    個人的には、グレーは読みにくいので白にしたいです。

    (3) 表示フォントを選べるとうれしいです
    現在OS準拠のフォント(UI Gothic)は、英文は読みにくいからです。

    (4) 日本語にはならないでしょうか。英語だと目がチカチカします
    貴社で日本語版販売権取得とか   ;-)

    (5) それと、どうしても再現しないので、何ともいえないのですが、
    いまこのテキスト(投稿文)を書いている最中に、(HTMLでなくTextにも関わらず)
    ツール→プラグイン→CSEにチェックを入れたら、構文エラーリストが下部の
    プラグイン窓でなく、ポップアップ窓みたいに変な表示のされ方をしました。
    なんだったのでしょうか。追加情報あったらまた報告します。

    #3933

    Yutaka Emura
    キーマスター

    さきほど、プラグインを更新して、ライブラリ beta 2 を公開しました。

    (2)、(3) については対応しました。

    (4) CSE HTML Validator の作者に伺ったところ、日本語版のローカリゼーションは考えられていないそうです。残念です。

    (5) ちらつくようなウィンドウは、プログレス ウィンドウだと思います。これは、CSE HTML Validator 本体を起動して、Options – Validator Engine Options – General タブで、Never show progress bar をチェックして、一度本体を終了すれば、このちらつきはなくなります。お試しください。

    #3940

    naya
    参加者

    (2) (3) については要望に応えていただきありがとうございます。快適です。

    (4) は残念ですね。さほど難しい英語ばかりではないので何とかなりそうですが

    (5) については、おそらく、おっしゃるちらつきではないと思いますが、念のため
    ご教示のように設定してみました。

    正式版はいつリリースされるでしょうか。楽しみにしています。

    #3944

    naya
    参加者

    「エムソフトは CSE HTML Validator Professional Edition を推奨します。」
    とのことなので、$129で買ってみました ;-

    日本語のHTMLコンテンツに対してvalidationをかけると
    ↓みたいな警告を連発してしまうのですが、
    本体側の設定等でなんとか回避する術はないでしょうか。

    もしあれば、どなたかご教示ください。

    At least one character (codepoint) between 128 and 159 (inclusive) was found on line 30. These codepoints are commonly found in Windows character sets like Windows-1252 but may not work for everyone, especially those not using Windows. Consider using “ƒ” instead of this character.

    #3946

    naya
    参加者

    ばらばらとすみません。

    ↑に投稿したように、日本語が警告扱いを受ける関係で、下記に示す
    ように「警告が多すぎて表示しきれません」みたいになってしまいます。
    警告表示が、こればかりに占有されますと、
    他にもっと重要な警告が表示できなくなるという弊害がおこりえます。

    Terminating validation due to too many warnings. Please correct the previous warnings and recheck the document. HTML Validator is currently set to stop after 20 warnings.

    警告の例としては、

    ・下記では、「イメージ」のところがひっかかるみたいです。

    ・下記では、「titleタグ内が空っぽ」みたいな扱いを受けるようです。
    わたしのサイトにようこそ

    EmuraSoftさんではどうしようもない問題なのかもしれませんが・・・

    #3947

    Yutaka Emura
    キーマスター

    At least one character (codepoint) between 128 and 159 (inclusive) was found on line … の警告についてですが、CSE HTML Validator 本体の Option > Engine の Validator2 タブの Check for characters 128-159 のチェックを外せば回避できるようです。

    日本語だけの title タグが空となってしまう件については、報告してあります。

    #3948

    naya
    参加者

    ご回答ありがとうございました。

    >Validator2 タブの Check for characters 128-159 のチェックを外せば回避

    できました~!うれしいです、ありがとうございます。
    他にも、いろいろ柔軟に好みにできそうですね。

    >日本語だけの title タグが空となってしまう件については、報告してあります。

    titleタグだけでなく、コメント行もそうなるみたいです。

    At least one character (codepoint) between 128 and 159 (inclusive) was found on line 16. …..

    という扱いを受けます。…もし機会がありましたら、ご報告いただけたら幸いです。

    #4063

    naya
    参加者

    >日本語だけの title タグが空となってしまう件については、報告してあります。

    この件,最新のv8.0201(β版?)で対応されたようです.
    ご報告ありがとうございました.

    ところで,HTMLValidator.txtには,

    > – CSE HTML Validator Professional または Standard エディションがインス
    > トールされていると、[モード] ドロップダウン リストで、数個のオプション
    > からモードを選択することができます。CSE HTML Validator Lite Edition が
    > インストールされている場合、「Normal」モードのみが使用可能です。

    とありますが,Nsgmls message only とか standards compliant checkとか
    何をしてくれるモードなのかさっぱりわかりません.

    可能なら,何ができるのかの説明書きを一言ずつ加筆して欲しいです.
    (自分で調べなさい,というのはまた別の問題として)
    ご検討よろしくお願い致します.

    #4082

    naya
    参加者

    大きいアイコンで表示時に,本プラグインアイコンがギザギザになるので
    きれいなアイコンに差し替えるか,プラグインツールバーも任意の
    アイコンを選べると嬉しいです.

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone