5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7092

    kshi
    参加者

    最近、¥を斜め線(本来のバックスラッシュ)で表示するフォントに変えたら、
    プログラムの2重引用符内でスラッシュと見間違えることが多くなりました。

    慣れの問題とは思いますが、2重引用符内で特定の文字列を強調表示する方法はあ
    るでしょうか。試してみたところ、2重引用符は最優先で強調されるようですので、
    現在の仕様では回避する方法はなさそうな気がしますが……。

    #7094

    Yutaka Emura
    キーマスター

    kshiさんは書きました:
    最近、¥を斜め線(本来のバックスラッシュ)で表示するフォントに変えたら、
    プログラムの2重引用符内でスラッシュと見間違えることが多くなりました。

    慣れの問題とは思いますが、2重引用符内で特定の文字列を強調表示する方法はあ
    るでしょうか。試してみたところ、2重引用符は最優先で強調されるようですので、
    現在の仕様では回避する方法はなさそうな気がしますが……。

    現在のところ、回避する方法はないですね。強調の優先順位を変えられるようにしたほうがいいでしょうか?

    #7095

    kshi
    参加者

    江村さん、ご回答ありがとうございます。

    [引用符内でも強調表示する]というオプションがあると嬉しいです。

    バックスラッシュに限って言いますと、[強調(1)]で以下の設定をすると、プログ
    ラム中の正規表現を青で強調表示し、エスケープされていない t, r, n を赤
    で強調表示します。

    /.+/<img src="* → 正規表現ON(青) ↓この順序で定義すること。
    [trn] → 正規表現ON(赤)
    \[trn] → 正規表現ON(青)

    引用符内でも同じことができると、エスケープ忘れの単純ミスを多少は防止でき
    るので、プログラムを書く人には喜ばれると思います。

    [エスケープされていない特殊文字を強調表示する]なんてオプションがあると、
    もっといいですね。

    また、強調表示リストを[上へ移動][下へ移動]で並べ替えることができると、上
    記の例のように凝った設定をしたい人には便利だと思います。

    #7096

    Yutaka Emura
    キーマスター

    kshiさんは書きました:
    江村さん、ご回答ありがとうございます。

    [引用符内でも強調表示する]というオプションがあると嬉しいです。

    バックスラッシュに限って言いますと、[強調(1)]で以下の設定をすると、プログ
    ラム中の正規表現を青で強調表示し、エスケープされていない t, r, n を赤
    で強調表示します。

    /.+/<img src="* → 正規表現ON(青) ↓この順序で定義すること。
    [trn] → 正規表現ON(赤)
    \[trn] → 正規表現ON(青)

    引用符内でも同じことができると、エスケープ忘れの単純ミスを多少は防止でき
    るので、プログラムを書く人には喜ばれると思います。

    [エスケープされていない特殊文字を強調表示する]なんてオプションがあると、
    もっといいですね。

    また、強調表示リストを[上へ移動][下へ移動]で並べ替えることができると、上
    記の例のように凝った設定をしたい人には便利だと思います。

    優先順位を変更できるようにするという要望は以前からあったのですが、速度との関係でまだ実施していませんでした。将来のバージョンで検討します。

    #7097

    kshi
    参加者

    江村さん、ご回答ありがとうございます。

    2重引用符内のエスケープシーケンスについては、現状でも自前で “.+” を強調表
    示すれば、リストの並べ替えで操作できるので、[引用符内でも強調表示する][エ
    スケープされていない特殊文字を強調表示する]なんてオプションは必要ないです
    ね。

    自前でやるとなると、
    ・ 強調表示リストを[上へ移動][下へ移動]で並べ替える
    はやはり欲しくなりました。

    よろしくご検討ください。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone