2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11490

    匿名

    仕事で固定長レコードでデリミタ無しのファイルを多く扱います。
    考慮していただきたいことがございます。
    「○○バイトで折り返し」をする際、現在は設定画面から論理座標の○○文字を指定しているのですが、複数のファイルを切り替えて使う場合において、同様の操作を毎度やっております。ファイル名やヘッダ解析値などを元に設定を覚えておいて反映するマクロを作ってみたのですが、できれば標準機能にて、現在のカーソルまでの位置で折り返し設定をする機能を右クリックにあるといいなぁ、と日々考えております。ご検討下さい。

    #11491

    Yutaka Emura
    Keymaster

    Masato 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    そのような機能は検討させていただきます。

    もしよろしければ、以下のマクロは、カーソル位置で折り返すようになります。お使いいただければ幸いです。

    cfg = document.Config;
    cfg.General.WrapMode = eeWrapByChar;
    x = document.selection.GetActivePointX(eePosView);
    cfg.General.MarginNormal = x;
    cfg.General.MarginQuote = x;
    cfg.Save();

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone