3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11451

    redakt55
    Participant

    「並べ替えオプション」(「ツール」→「カスタマイズ」→「並べ替え」)の「大文字、小文字を区別しない」などのオプションの意図がよく分かりません。

    たとえば「大文字、小文字を区別しない」が OFF の場合(つまり「区別する」場合)でも,「aからzへ並べ替え」で並べ替えると

    a:x
    A:y
    a:z

    のように大文字/小文字が区別されずにソートされます。
    ふつう「区別する」といったら,a と A を全く別の文字として扱い,文字コードの辞書式順序で

    A:y
    a:x
    a:z

    と並べることを期待すると思います。

    ※なお,ON と OFF とで常に結果が一致するわけではなく,OFF のときは「a」よりも「A」のほうが後とみなされます。ON のときは両者は等価になり,元の順序が保存されます(いわゆる安定ソート)。

    以上のことは意図された動作なのでしょうか?

    #11455

    Yutaka Emura
    Keymaster

    redakt55 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    大文字、小文字を区別している設定の場合は、「カスタマイズ」ダイアログの「並べ替え」タブで指定されているロケールに従ってソートされます。文字コードの Unicode の値ではありません。ここは、Unicode の値という選択があってもいいかもしれないですね。その方が並べ替えは少しでも速くなるはずです。この点については次のバージョンで検討させてください。

    また、現バージョンでは安定ソートになるようにしていますが、将来のバージョンの巨大ファイルのソートでは必ずしても安定ソートになるとは限りません。この点も検討させてください。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #11462

    redakt55
    Participant

    Unicode 照合アルゴリズム(UTR #10)に基づくってことでしょうか。
    基底文字列(大文字/小文字,付加記号などを無視した文字列)が同じだった場合の判定に大文字/小文字を区別するかどうかを決めるオプションだというわけですね。
    それでなんか納得しました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone