3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10871

    astina
    参加者

    作成ファイルの暗号化と復号化の機能実装についての要望です。

    メモとか覚え書きにもEmEditorを利用しておりますが、保存時に
    暗号化したり、開くときに自動で復号化されたりできると、情報
    漏洩やファイルの保全に役立つのではないかと考えています。

    例えば...

    保存時にパスワードをつけて保存したり、予めEmEditorに復号化
    キーを登録しておいて保存したりする(拡張子は.txt以外で
    EmEditor専用のものに)。

    暗号化されたファイルを開く際は、パスワードダイアログで入力
    を促したり、予めEmEditor内に登録している復号化キーを参照し
    たりして開く。

    ...ようなイメージで、あくまでEmEditor専用として利用でき
    るようにする機能です。

    テキストファイルは、誰にでもどのような環境でも読むことがで
    きると思いますし、Windows7で提供される「ライブラリ」などで
    意図せず他者が参照できてしまう場合もあるかと思います。

    作成したファイルを個別に暗号化すれば良いという判断もありま
    すが、アプリケーション側で直接処理できれば手間もリスクも軽
    減できるのではと思っています。

    ご検討いただけますと幸いです。

    #10874

    Yutaka Emura
    キーマスター

    take30mae 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    暗号化はできると便利だと思いますが、本体として実装するよりも、マクロやプラグインを使用して実装する方が適当だと考えています。暗号化を EmEditor の本体で行うと便利かもしれませんが、マクロやプラグインでできることを本体で行う必要性があるのかどうか疑問です。暗号にもさまざまな種類があるため、一度、本体で実装を行い始めると、どのような暗号に対応するべきか、様々な要望に応えなければなりません。さらに、厳重な暗号化を行おうとすると、実装が非常に時間がかかることが予想されます。それでも、皆様の暗号に関するさまざまなご要望にお応えすることは難しくなることが予想されます。「emeditor 暗号化」などでインターネットを検索すると、マクロやプラグインが見つかりますが、あまり数は多くないのが実情かもしれません。そこで、私の方でも暗号化が可能な簡単なマクロかプラグインの提供を検討してみます。単に、本人以外が見えなくするだけでしたら、OS 側の機能で、ファイルのアクセス権を本人だけが読めるように設定を変更することもできます。

    貴重なご意見ありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    #10875

    astina
    参加者

    江村様

    早速ご回答くださり、ありがとうございました。

    仰るとおり、アクセス権の設定で他者が参照できないようにする
    ことは可能ですが、誤操作やウィルスの影響などでファイルが意
    図せず外に出てしまった際のことを想定しておりました。

    暗号化や復号化がEmEditorの操作中に行えるのならば、マクロや
    プラグインでの実装でも気になりません。

    お時間あるときにご検討くだされば幸いです。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone