4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9778

    Thomas
    参加者

    いつもお世話になっております。
    EmEditor Professional (32-bit)Version 10.0.1をXpPro(32-bit)
    で使用しております。

    下記の場合にフォントが異なっていました。

    (1)UTF-8(BOM付)で保存されている拡張子txtのファイルを開いて、設定をHTMLに変更した。
    (2)SHIFT-JISで保存されている拡張子htmlのファイルを開いた。

    両方でフォント設定を変更すれば同じフォントになるようなのですが、気になります。
    もしかして、設定上は見えないけれども、ファイル保存形式ごとにフォント設定が保存されているのでしょうか?

    私個人としては、ファイル保存形式にかかわらず、設定ごとに同じフォントに変更してもらった方がよいのですが。
    もしくは設定画面のフォントの項目に保存形式云々を表示して欲しいです。

    #9779

    Yutaka Emura
    キーマスター

    Thomas 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    フォントは設定毎に指定することができますが、さらに、各設定で、フォント分類毎に指定できるようになっています。フォント分類というのは、[表示] メニューの [フォント分類] サブメニューで選択できますし、既定のフォント分類は、[ツール] メニューの [エンコードの定義] で各エンコードに関連付けられています。ただし、新規作成時は、設定のプロパティの [ファイル] タブの [新規作成時] ボタンをクリックして指定することができます。

    ちょっと複雑ですが、ご理解いただけますでしょうか?

    他にもご質問がございましたら、どうぞご遠慮なくご発言ください。
    今後もよろしくお願い申し上げます。

    #9780

    Thomas
    参加者

    つまり、同じ設定を利用しても、エンコードごとにフォントが異なるということですね。

    そうすると「エンコードの定義」にutf**の設定が無く、新規作成でも選択できないのはなぜでしょう。

    #9781

    Yutaka Emura
    キーマスター

    Thomas 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    UTF-8 などは、エンコードの定義の一覧には含まれていませんが、最初から存在していて常に利用できるエンコードです。また、設定のプロパティの [ファイル] タブの [新規作成時] では、UTF-8 などを選択することができます。ご確認いただけますか?

    他にもご質問がございましたら、どうぞご遠慮なくご発言ください。
    今後もよろしくお願い申し上げます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone