2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10245

    開発お疲れ様です。

    1.
    純正プラグインの中に、設定(Text・C++等)ごとにオプションを指定できるプラグイン(WordComplete・OutlineText等)
    がありますが、これらの設定を選ぶ部分の仕様がまちまちです。
    ・WordComplete 「プロパティ」→「単語補完のプロパティ」から設定を選択する
    ・OutlineText 「プロパティ」→「アウトライン」中に他の設定と一緒に「設定」がある
    これらの設定のやり方を統一されたフレームワークには出来ないでしょうか。
    そうすれば、純正プラグインだけでなく、他の人のつくるプラグインでも
    共通の仕様で設定ごとにオプション指定出来るようにすることが可能になると思います。

    2.
    設定ごとにオプションを指定できるプラグインの設定を変えるのが、
    そこにたどり着くまでにクリック数が多く、とても面倒です。
    たとえばWorkCompleteでは、
    「ツール」→「プラグインの設定」→WordCompleteのプロパティを開く→「単語補完のプロパティ」→該当する設定のプロパティを開く
    となり、試行錯誤して自分好みの設定を作ろうとすると、とても大変です。キーボード割り当ても出来ませんし。
    これをたとえば、
    「ツール」→「現在の設定のプロパティ」→(新たに作った)「プラグイン」→WordCompleteの現在の設定のプロパティを開く
    とするなど。(現在の設定のプロパティは最後に開いた他部を覚えるので、二回目以降はさらに手間が減ります。)
    これは、要望1の共通フレームワークが採用されないと出来ないとは思います。

    プラグインの仕様を追加しないと出来ないので大変だとは思うのですが、検討お願いします。

    #10246

    Yutaka Emura
    キーマスター

    otsd 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    ご意見ありがとうございました。
    将来のバージョンで検討したいと思います。

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone