3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9581

    takuya
    参加者

    江村様、V10開発お疲れ様です。

    疑似タブモードがONのとき、バックスペース一度で、空白が4つ消えると嬉しいです。

    疑似TABの機能を要望します。現在、タブ関連にはいくつも機能が満載です。
    ・保存時にタブを空白に保存する。
    ・タブの代りに空白を挿入する。
    ・タブの桁数。
    など、いくつもあります。

    さいきんTABの代りに空白を使う必要があり、これらの機能を使いました。しかし、残念なことが分かりました。TABの代りに空白をつかうと、インデントを一段上げるのがとても不便なのです。

    例 ファイルタイプはPythonです。

    class Example():
    def do_something(a):
    //do something

      | #←自動インデントでこの位置にカーソルがきます。
    def do_next(b):
    //some process

    タブの代りに空白4つが挿入されますが、空白4つ消し、インデントを上げようとすると、4回バックスペースを押す必要があります。タブを使っていれば、バックスペースが一度です。

    できれば、「疑似タブモード」を新設いただき、空白四つをあたかもタブ一つのように扱って欲しいのです。

    バックスペースの一回で空白が4つ消えれば、タブの代りに空白を使用しても快適です。空白が4つでもタブと同じ使用感で便利です。

    この機能が無いとPythonのプログラムや「日常のメモ書き」が書きにくくて仕方ありません。テキストファイルの場合フリーカーソルだと空白が沢山はいるので不便です。

    検討よろしくお願いします。

    #9583

    Yutaka Emura
    キーマスター

    takuya 様

    いつも EmEditor をお使いいただき、ありがとうございます。
    これは将来のバージョンで検討させてください。
    ご意見ありがとうございました。今後もよろしく御願い申し上げます。

    #9584

    takuya
    参加者

    江村様、ありがとうございます。
    将来のバージョンで搭載されることを願います。

    将来のバージョンで搭載されるまでの間。マクロで代用しようと思います。

    しばらくはマクロをBackspaceに割り当てて、我慢することにします。

    スペースをタブのように扱うマクロを書いておきました。

    Window.Redraw=false
    t = document.Config.Indent.TabColumns
    x = document.selection.GetActivePointX(eePosLogical)
    y = document.selection.GetActivePointY(eePosLogical)
    document.selection.StartOfLine(true)
    text=document.selection.Text
    document.selection.Collapse()
    document.selection.SetActivePoint(eePosLogical,x,y,false)
    if(text.match(/^s+$/)){
    document.selection.DeleteLeft(t)
    }else{
    document.selection.DeleteLeft(1)
    }
    Window.Redraw=true

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone