3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5531

    dune
    メンバー

    タブ切りのcsvファイルのケースで、水平タブコード切り文字だけの行、あるいは、行末にタブコードだけが埋まっているテキストの編集を終了すると、行末からLF/ CR-LFコードまでのタブコード列が削除保存されてしまうようです。これって回避の方法ありますか? タブ切りテキストの編集保存ができなくて困ってます。

    あと、選択文字列の文字カウント・ユーティリティもあると便利。文字カウントはいつも一太郎使ってます。

    #5532

    Yutaka Emura
    キーマスター

    duneさんは書きました:
    タブ切りのcsvファイルのケースで、水平タブコード切り文字だけの行、あるいは、行末にタブコードだけが埋まっているテキストの編集を終了すると、行末からLF/ CR-LFコードまでのタブコード列が削除保存されてしまうようです。これって回避の方法ありますか? タブ切りテキストの編集保存ができなくて困ってます。

    あと、選択文字列の文字カウント・ユーティリティもあると便利。文字カウントはいつも一太郎使ってます。

    プロパティの「ファイル」タブの「保存時」ボタンを押して、「保存時の詳細」ダイアログで、「行末の空白を削除」がチェックされていないでしょうか?

    単語数のカウントならプラグインですぐにできますが、文字数のカウントですが、マクロを作成すればいいですね。改行も文字数に含めていいのであれば、以下の1行で可能です。

    alert( document.selection.Text.length );

    #5546

    dune
    メンバー

    解決いたしました。
    わざわざ、丁寧なご返事ありがとうございます。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone