3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4483

    nory
    参加者

    Professional 6.00.4を、XP sp2で使用しています。

    ・タブが有効
    ・「次の文書コマンドで最後に使用した文書に切り替える」がオン
    この場合に、
    Ctrl+Tab(次の文書コマンド)で二つのタブ間を行き来する際に、
    毎回Ctrlを放せば、二つのタブの切り替えができますが、
    Ctrlを押しっぱなしで、Tabだけでタブを切り替えると、タブの使用履歴をさかのぼっていきます。
    後者の場合に、「最後に使用した文書」が更新されていないようです。
    仕様のような気もしますが、いまいち釈然としません。

    #4487

    Yutaka Emura
    キーマスター

    Ctrl を押しっぱなしの場合には、ご指摘のように、タブの使用履歴をさかのぼっていきます。このように、Ctrl を押しっぱなしにするか、Ctrl を押して放すかによって動作が違いますが、これは仕様です。

    #4489

    nory
    参加者

    ご回答ありがとうございます。

    やはり仕様ですか。。
    Ctrl押しっぱなしができれば、「残像DIFF」がやりやすいと思ったのですが、しかたないですね。
    タブが二つだけの新しいグループを使うことにします。

    ありがとうございました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone