1 件の投稿を表示中 (合計 14 個)
  • 作成者
    投稿
  • #22603
    ent
    参加者

    EmEditor v15.9.0 beta 1 64bit を使っています。

    文字列を選択し CTRL + F を実行 すると選択された文字がそのまま 検索ダイアログの検索文字列に設定されますが
    文字列が長い場合、何の通知もなしに後半の文字列がカットされています。ですのでいつも疑って末尾まであるかどうか確認してます。

    ・何文字でカットされるのでしょうか
    ・文字数上限を拡張、もしくはテキストエディタ部分のようにほぼ無制限とできないでしょうか
    ・CTRL+Fで初期値をセットした際に、選択範囲の文字列がすべて取り込まれていない場合、警告ダイアログなどを出していただけないでしょうか(一番ほしい機能です)

    長い文字列のサンプルとしては先の投稿の
    https://jp.emeditor.com/forums/topic/%e5%85%83%e3%81%ab%e6%88%bb%e3%81%99%e3%80%81%e3%81%be%e3%81%9f%e3%81%af%e3%82%84%e3%82%8a%e7%9b%b4%e3%81%99%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%81%8c%e5%88%a9%e7%94%a8%e5%8f%af%e8%83%bd%e3%81%a7%e3%81%af/#post-22602
    の置換後の文字列を対象にテストしてみてください。

    以上、ご確認よろしくお願いいたします。

    #22608
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    文字列の制限は、10,000文字までになっています。無制限というのは難しいかと思うのですが、ご要望の件について調べてみます。

    どうぞよろしくお願いします。

    #22620
    ent
    参加者

    江村様

    こちらも 15.9Beta3で改修されたのですね。

    ただ、10000文字オーバーの文字を選択して CTRL+F を実施したときに、会社のPCでは 英語のメッセージが出てきました。なぜでしょうか。
    OSは Windows7 Enterprise SP1 日本語環境(表示言語、システムロケール)で使っています。

    EmEditorの「カスタマイズ>言語」の設定は 「言語を選択:日本語」の選択になっています。

    ご確認よろしくお願いいたします。

    #22621
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    いつもお世話になっております。江村です。

    一部、翻訳が遅くなってしまいました。次のバージョンでは日本語で表示されるようにします。ご報告ありがとうございました。

    どうぞよろしくお願いします。

    #28786
    ent
    参加者

    江村様

    本件について以下確認をお願いいたします。

    1.検索ダイアログでの検索文字数の上限についてですが、現状の1万文字を、5万文字までなどに増やせないでしょうか。レジストリ設定変更でも構いません。

    2.長い文字(1行で、1万文字未満の正規表現を書いた文字列 )を選択して CTRL+F キーを押したとき、に検索テキストに文字がセットされる状況として、以下2点 おかしく感じます
      2.1 検索ダイアログに 選択した文字が入力されないことがあります(全角文字で5000文字未満 のケース、ダメでした)⇒数文字だけが、インプットされるようです
    2.2 検索を実行するとハイライトされるので検索条件になっていることはわかったが、検索ダイアログの検索文字列がすべてスペースで見えてしまう⇒きちんと文字で表示してほしい

    #28788
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    ドロップ ダウン リスト ボックス内のテキスト ボックスに 1万文字程度を入力すると、フォントの種類、大きさ、Windows のバージョンによっては、正しく表示されなくなる (スペースに見える) ようです。それでも、正しく表示して 5万文字程度までというのは、可能かもしれませんが、参考までに教えてください。どうしてそれほど長い検索文字列が必要なのでしょうか? たとえば、正規表現を使って、複数の文字列のどれかがマッチするような検索を行う必要がありますでしょうか? もしそういうことでしたら、複数の文字列を検索できるような方法を考える方がいいかなと思いました。参考までに用途をお聞かせいただけると幸いです。

    よろしくお願い申し上げます。

    #28789
    ent
    参加者

    江村様

    ご質問ありがとうございます。

    業務データの加工で、特定のキーのレコードを抽出するために検索文字数を多く必要としています。

    例えば1レコードを特定するキーの長さが30文字、探したいキー数が1000件あったとすると
    (key1|key2|key3|…….|key1000)
    という正規表現で検索しています。
    実際には1000件は 1万文字を超えるため、300件ごとに区切って正規表現を作り検索しています。

    可能な限り上記の作業の分割を少なくするために、入力(検索)可能文字数を大きくしてほしいです。
    また、ドロップダウンの表示については
    現状のようなスペース表示にならないような対策もしくはドロップダウンでは全体の文字が確認できなくてもよいですが、検索文字がセットされていると認識できる別の方法(例えばツールチップで、検索文字列の最初と最後の何文字かだけを表示)を追加してほしいです。(ドロップダウンで一望できる文字数はもともと少ないので、こういう確認ができるとすごく便利です)

    以上です。

    ご検討をよろしくお願いいたします。

    #28793
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    複数の文字列のどれかにマッチするような検索、抽出をする場合には、高度なフィルターを使うのが便利だと思います。高度なフィルターの一覧では、検索文字列の一覧をインポート、エクスポートしたり、一覧のテキストとしてコピー、貼り付けが可能です。お試しいただけると幸いです。

    高度なフィルターが使用できない場合、検索機能が必要な場合は、上に書いたように、複数の文字列を指定できるようなユーザー インターフェイスを検討した方がいいでしょうか?

    よろしくお願い申し上げます。

    #28795
    ent
    参加者

    江村様

    機能の紹介ありがとうございます。

    高度なフィルターを試してみます。

    #28800
    ent
    参加者

    江村様

    高度なフィルターを試してみました。おおむねこれで良さそうです。

    以下の点を確認お願いします。
    ・フィルター後のステータスバーの表示:0行が一致しました (と表示されることがあった)
    ⇒ フィルターされた件数が表示されるべきでは?(別のPCだとうまくフィルター行数が出てきたので環境依存かもしれません)

    要望
    1.インポートした文字の各行が、フィルターにマッチしたのかどうか知りたい。インポートした項目の列に フィルター結果(マッチ|アンマッチ) が表示できるととても良い。
     (1000行インポートして、フィルターしたときに 999行の条件が実際にマッチしたとか、1件の条件はマッチしていないとか、そういうことが知りたい)
    2.文字列(矩形範囲)の選択から フィルターに追加、などができるとなおよいです。
    3.高度なフィルターのダイアログはモーダル表示ですが、エディタ部に移動できるようにはできませんか?
    4.「前の条件との論理和」がONにしてあることが今回の私の使い方では必須となります。こちらのオプション含め、高度なフィルター画面にある条件を任意の初期値表示に変更できると普段使いが便利になるので、そういう初期設定(およびリセット)ができるようになりませんか。

    #28803
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    > フィルター後のステータスバーの表示:0行が一致しました

    こちらでは再現できないのですが、何か再現できる条件がわかりましたらご連絡ください。

    よろしくお願い申し上げます。

    #28805
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    先ほど公開した v19.3 beta 2 (19.2.92) で、複数行を選択するか複数選択を行った後、[フィルター]、[フィルター除外]、[列でフィルター]、[列でフィルター除外] コマンドで、複数の文字列を高度なフィルターに設定するようになりました。

    また、高度なフィルター ダイアログの各オプションは、前回使用したものが既定として使われるようになりました。

    よろしくお願い申し上げます。

    #28806
    ent
    参加者

    江村様

    上記ご対応ありがとうございます。

    ただ、「前の条件との論理和」がONの状態で覚えさせてあるダイアログを再び開いて、クリップボードを貼り付けした際に、前の条件との論理和 のチェックがOFFになるようです。
    条件変わらないように貼り付けできますか?

    それから
    > フィルター後のステータスバーの表示:0行が一致しました
    の件ですが
    以下の手順で再現しました。

    1.フィルターされるテキストファイルを開く
    2.高度なフィルター、ダイアログを開く
    3.(あらかじめコピーしてあった)複数行の文字列を貼り付ける(1.のデータで一致するものがある)
    4.前の条件との論理和 をチェック(条件すべてに チェックON)
    5.フィルター ボタンをクリック
    6.エディタ部がフィルタされて表示されている

    この状態で、エディタの左下を見ると 「0行が一致しました」と出ています。

    ご確認をお願いいたします。

    #28808
    Yutaka Emura
    キーマスター

    ent 様

    どちらも再現しましたので、次のバージョンで修正いたします。

    ご報告ありがとうございます。

    よろしくお願い申し上げます。

1 件の投稿を表示中 (合計 14 個)
  • このトピックに返信するにはログインしてください。