4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10343

    Teshima
    メンバー

    複数の階層の異なるHTML、あるいは複数のサーバー用のHTMLを作成している場合にそれを確認するために、「外部ツール」を使いますが、ローカルのテストサーバーを経由するのができなくはないが、極めて煩雑です。
     ローカルサーバーにて

    にて、
     local1.host
     local2.host
    などがあるとします。
     ローカルファイルの位置はそれぞれ
     local1.host   F:CIGWINhomelocal1
     Blocal.host   F:CIGWINhomelocal2
    だとすると、
     いくつも「外部ツール」を作成するか都度引数を変更しなければなりません。階層が変わるだけでこの作業をしなければなりません。

     たとえば、F:CIGWINhomelocal1productindex.htmlを作業しているときに
    「外部ツール」を押すと
    /F:CIGWINhomelocal1(.+)/
     → http://local.host/1/
    と置換して外部ツールに渡すことができれば・・
     そらに複数の
    /F:CIGWINhomelocal2(.+)/
     → http://Blocal.host/1/
     とかも、できれば・・・・

     HTML内での他のファイルへのパスを、/から始まる絶対パスで記述していると、編集中のファイルを移動してもきちんと確認できる。さらにCGIのテストもできるし・・・

    #10347

    Yutaka Emura
    キーマスター

    Teshima 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    スニペット プラグインを使用すると、かなり複雑なことができます。書かれているように、正規表現を使って引数を指定して外部ツールを起動することもできますので、お試しいただけますでしょうか?

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    #10352

    Teshima
    メンバー

    可能だということはわかりましたが、スニペットプラグインで実際にはどのように作業すればよいのでしょう。
     使ったことないもので・・・

    具体的な使い方としては、
    表示確認というボタンを作成すると、そのファイルのパスを含むファイル名の先頭の文字列によって、
    1) 単純に外部アプリケーションを開く
      G:htmltest.html の場合は、firefox -url G:htmltest.html もしくは、firefox -url file:///G:/html3/index.html
    2) H:home2test.html の場合は、
      firefox -url http://local1.host/test.html
    3) H:home3productpage1.html の場合は
      firefox -url http://local2.host/product/page1.html

    ひとつだけでも、教えていただければ、後は何とかできると思います。
     ご面倒でしょうが・・

    #10357

    Yutaka Emura
    キーマスター

    Teshima 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    以下のようなマクロを書いて、マクロ ファイル ( firefox.jsee など) として保存していただき、このマクロを実行していただければ可能です。スニペットでなくてもこのマクロの実行だけで可能ですが、スニペットのマクロとして追加していただいても結構です。

    sDir = document.Path;
    if( sDir == “H:home2” ){
    sUrl = “http://local1.host/”;
    }
    else if( sDir == “H:home3” ){
    sUrl = “http://local2.host/product/”;
    }
    else {
    sUrl = “file:///” + sDir;
    }
    sUrl += “/” + document.Name;
    WshShell = new ActiveXObject( “WScript.Shell” );
    WshShell.Run( “”C:Program Files (x86)Mozilla Firefoxfirefox.exe” -url “” + sUrl + “”” );

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone