3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10600

    開発お疲れ様です
    EmEditorPro v11.0.0 64bit版を使っていた気づいた点があります。

    合成文字をBackSpaceキーで、後ろから消していくときの挙動がおかしいです。
    また、Deleteキーで前から消していくときの挙動も相変わらずおかしいです。
    Deleteは以前にも報告した通りおかしかったのですが、BackSpaceはv10はまともでした。

    ひらがなに合成文字の濁点をつけた文字でテスト。

    現状
     BackSpaceで後ろから削除
      合成元のひらがなが消え、表示はされないけど合成文字の濁点だけが残る。
      もう一度押すと、合成文字の濁点が消える。
     Deleteで前から削除
      合成元のひらがなが消え、表示はされないけど合成文字の濁点だけが残る。
      もう一度押すと、合成文字の濁点が消える。

    メモ帳の挙動
     BackSpaceで後ろから削除
      合成文字の濁点が消え、合成元のひらがなは残る。
      もう一度押すと、合成元のひらがなが消える。
     Deleteで前から削除
      合成元のひらがなと合成文字の濁点がともに消える。

    メモ帳の挙動が正しいのかはわからないですが、私は妥当だと思います。

    できましたら、改善を望みます。

    #10601

    Yutaka Emura
    キーマスター

    otsd 様

    いつも EmEditor Professional をお使いいただき、誠にありがとうございます。

    確かに再現いたしました。これについては修正いたします。申し訳ありませんでした。

    今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    #10634

    v11.0.1にて、
    BackSpaceやDeleteキーで削除した時、
    見えない合成文字が残るといったことはなくなりました。
    ありがとうございました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。

友達に知らせる... Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone